痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

睡眠障害について!不眠の原因と治療法

  • HOME »
  • 睡眠障害について!不眠の原因と治療法

睡眠は単なる休息ではなく、成長ホルモンや性線ホルモンの分泌、疲労回復や傷の回復、性機能促進、免疫を高めるなど、人間にはなくてはならないものでもあります。

スポンサーリンク


■ 睡眠障害・不眠を引き起こす病気について

■ 睡眠時無呼吸症候群(すいみんじむこきゅうしょうこうぐん)
■ むずむず脚症候群(むずむずあししょうこうぐん)
■ ナルコプレシー
■ 精神生理性不眠(せいしんせいりせいふみん)
■ ストレス性睡眠障害(ストレスせいすいみんしょうがい)
■ 薬物依存性睡眠障害(やくぶついぞんせいすいみんしょうがい)
■ 概日リズム睡眠障害(がいじつリズムすいみんしょうがい)
■ 不眠症(ふみんしょう)
■ いびき!マウスピース・CPAP治療法!
■ 安眠枕の作り方

■ レム睡眠とノンレム睡眠
■ 深睡眠(しんすいみん)!不眠解消法
■ストレッチで睡眠改善!

■ 睡眠障害・不眠の原因となる頻尿を引き起こす病気

■ 前立腺炎(ぜんりつせんえん)
■ 前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう)
■ 前立腺癌(ぜんりつせんがん)

免疫力の低下は感染症など様々な病気の原因となります。睡眠障害による睡眠不足はこの免疫力を低下させる大きな要因になります。
免疫力を維持するにはしっかり休息をとりストレスを溜めないようにすることです。

睡眠障害や慢性的な睡眠不足により起こる眠気は、車の事故や作業中の事故を引き起こす原因ともなります。
睡眠障害は、狭心症や心筋梗塞などの心疾患、脳疾患などの発症率を増加させます。

睡眠時間は加齢に変化していきますが、日中の過ごし方、食事内容、年齢、性別などによっても変わってきます。

人の生体リズムでは、深夜1時から3時までの3時間は新陳代謝が活発になり、成長ホルモンが分泌され、傷ついた細胞の修復がされる時間帯と言われています。
免疫力をつけるためにはこの3時間はしっかり睡眠をとり、脳と体を休めることが大切です。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.