豆腐などに多く含まれるマグネシウムには塩分を排出する働きがあり、塩分過多による高血圧改善効果が期待されています。
青魚のEPAには善玉コレステロールのパワーをアップさせ動脈硬化が改善する効果が期待されています。




■動脈硬化の2大原因

・高コレステロール
・高血圧

動脈硬化を放置すると心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こす危険性があります。

■豆腐のマグネシウムで高血圧予防

豆腐に豊富に含まれるマグネシウムには、余分な塩分を身体の外に排出する働きがあります。
塩分には水分を引き込む作用があるため、血液中に塩分が多くなると血液中に水分が多くなります。
そのため血管の壁への圧力が高くなり高血圧になってしまいます。
マグネシウムを摂取すると全身の細胞に行き渡りますが、特に腎臓に大きく作用します。
腎臓は血液中に多くなった余分な塩分を尿として排出する役目をになっていますが、マグネシウムは腎臓に作用するとその働きを促進させてどんどん塩分を排出してくれます。

絹ごし豆腐より木綿豆腐の方がマグネシウム量が多いとされています。
木綿豆腐は水分を抜くので凝縮されるためマグネシウムの濃度が濃くなります。

■青魚のDHA・EPAでは血管若返り

サバやサンマなどの青魚の脂に含まれるDHA・EPAには血液をサラサラにして血管を若返らせる効果があります。
青魚を食べると血管にできたプラークを消え去り血管が回復する可能性があると考えられています。

コレステロールには悪玉と善玉の2つのコレステロールがあります。
健康診断ではHDLコレステロールが悪玉で、LDLコレステロールが善玉の値になります。
悪玉コレステロールは140以上あると異常値とされ、悪玉コレステロールが血液中で必要以上に増え過ぎると血管の内側に入り込んでいき動脈硬化を引き起こすと考えられています。
悪玉コレステロールが血管内に溜まってしまうプラークの正体です。

動脈硬化を食い止めてくれるのが善玉コレステロールです。
これまでは善玉コレステロールの数を増やすことで血管に溜まった悪玉コレステロールが減ると考えられていました。
つまり善玉コレステロールが増えないと血管の老化は防げないと考えられていましたが、青魚を食べることで善玉コレステロールが増えなくても悪玉コレステロールを減らせるということが分かってきました。



■青魚のEPAで善玉のパワーアップ

善玉コレステロールは人によってパワーに差があり、そのパワーが強いほど血管の老化・動脈硬化を防止できると考えられています。
青魚に含まれる栄養素が善玉のパワーを上げることが分かってきています。
善玉のパワーを上げるのがEPAです。
EPAは青魚の脂に多く含まれています。
これまでEPAには血を固まりにくくして中性脂肪を減らす効果があるということが分かっていましたが、善玉のパワーを上げる効果もあるということが分かってきています。
善玉のパワーを上げることで血管の壁に溜まった悪玉を減らすことができることが分かってきています。

通常善玉は溜まった悪玉を回収して肝臓に運び処理されますが、全部の悪玉を回収することはできません。
EPAは善玉コレステロールに作用してそのパワーをアップさせます。
EPAの作用によって善玉の取り込み能力がアップし悪玉をたくさん回収することができるようになり、動脈硬化が改善されていきます。

毎日1800mgのEPAを摂取すると善玉のパワーがアップして動脈硬化が改善されると考えられます。
サバの切り身だと2切れほどになります。

■サバと豆腐のドライカレー

サバ水煮缶(3缶)を汁ごとフライパンに入れます。
ショウガを皮ごとすりおろします。
ケチャップ(大3)、ウスターソース(大3)を投入します。
カレー粉(大1)を入れ、強火で水分を飛ばします。
火を止めて手でちぎった木綿豆腐を入れます。
片栗粉(大1)を加えます。
強火で加熱し、最後に醤油(適量)入れ味を調えます。

■粉豆腐で動脈硬化改善、糖尿病予防!レジスタントタンパクでコレステロール値を下げる

■血管若返り・動脈硬化予防のポイント!高血圧、高血糖、脂質異常症

■LDL(悪玉)コレステロールとHDL(善玉)コレステロール!ウォーキングと酒粕で改善

■インターバル速歩で善玉コレステロールアップ!LH比を下げて動脈硬化を予防、飽和脂肪酸

■超悪玉コレステロールを減らす方法!糖尿病、脂質異常症、甲状腺機能低下症

■コレステロール対策!脂質異常症、LDLコレステロール、HDLコレステロール

■高コレステロール!プラークによる血管の狭窄、超悪玉レムナントコレステロール

■血管の老化と動脈硬化!血管を若返らせる体操・ポイント、血管年齢、PWV検査

■血液と血管の健康!脂肪処理能力、動脈硬化、腹式呼吸で血管をしなやかにする

■超善玉ホルモンで若返り!動脈硬化・糖尿病・癌予防に効果的

■ウォーキング・減塩