尿路結石は再発しやすいので一度発症した人は再発しないためにも予防が大切になります。
結石が尿路のどこにできるかによって腎臓結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石になります。
尿路結石の痛みは生活習慣病の異常を知らせるシグナルにもなります。
尿路結石の予防のためにも水分摂取、シュウ酸の摂り方、コレステロールの摂り過ぎ、食べてすぐ寝ないなどに注意が必要です。




■尿路結石(にょうろけっせき)について

尿路(にょうろ)とは尿の通り道で、尿を作る腎臓から尿管(にょうかん)、膀胱(ぼうこう)、尿道(にょうどう)までのことをいいます。
尿路結石(にょうろけっせき)は、腎臓で尿の成分が結晶化して結石が出来て尿路のどこかにある状態をさします。
結石が尿路で詰まり尿が流れにくくなり、腎臓が腫れ上がって激痛を引き起こすこともあります。
結石が腎臓にあれば腎臓結石、尿管にあれば尿管結石、膀胱にあれば膀胱結石、尿道にあれば尿道結石になります。
結石が尿路のどこにあるかで呼び方が変わります。

ほとんどの結石は腎臓で出来ますが、膀胱で出来る場合もあります。
結石が小さいと気付かないうちに排出していることもあります。

尿路結石の発症しやすい年齢は、男性では30〜60代、女性では閉経後の50〜70代に多いといわれています。
閉経後の女性は骨からカルシウムが溶け出して結石が出来やすくなります。

■尿路結石の痛みの原因

・腎臓から尿が漏れる
・結石で粘膜が擦れる
・不安など精神的なもの

酸性が強い尿のため痛みが強くなります。
精神的な要因で痛みが増幅させてしまうこともあります。

■尿路結石の症状

・激しい腹痛
・吐き気
・冷や汗
・血尿
・頻尿
・残尿感

■尿路結石は再発しやすい

尿路結石は再発しやすく、5年以内の再発率は50〜60%にもなります。

■痛みがない尿路結石

結石がある状態が長期間続くと痛みがなくなる場合もあります。
尿が漏れ出したり痛みが出続けることから腎臓が自己防御のために尿を作らなくなることがあります。



■尿路結石になりやすい人

・肥満
・動脈硬化
・高血圧
・糖尿病

尿路結石を発症した人は生活習慣病になりやすいといわれています。
逆にこれらの病気の人は尿路結石が出来やすいというデータもあります。

■尿路結石の治療法

・ESWL・体外衝撃波結石破砕術
・TUL・経尿道的結石破砕術
・PNL・経皮的結石破砕術

●ESWL・体外衝撃波結石破砕術
衝撃波で結石だけを砕いていきます。
少しの痛みで体に傷をつけることなくできます。
ただし結石が骨盤周辺にある場合はできません。

●TUL・経尿道的結石破砕術
ファイバーを挿入してレーザーで結石を砕きます。
全身麻酔を行うので入院が必要で、結石の大きさが2cmくらいまでとなっています。

●PNL・経皮的結石破砕術
腎臓に穴をあけて結石を砕きます。

■尿路結石の予防ポイント

・水分をたくさん摂る
・シュウ酸に注意する
・食べてすぐ寝ない
・コレステロールの摂り過ぎに注意

●水分をたくさん摂る
水分をたくさん摂ると尿が薄まり結石ができにくくなり、結石を排出しやすくしてくれます。
水分摂取量の目安は1日2リットル以上になります。

●シュウ酸を含む食材とカルシウムを一緒に摂る
シュウ酸は結石の材料になります。
シュウ酸は食品の苦味やえぐみなどの成分になります。
腎臓などでカルシウムと結合するとシュウ酸カルシウムとなり結石に変わってしまいます。
日本人の尿路結石の約8割がシュウ酸カルシウム結石とされています。

シュウ酸はカルシウム、キャベツ、レタス、ダイコン、ナス、サツマイモ、ブロッコリー、タケノコ、バナナ、チョコレート、ナッツ類、お茶、コーヒー、ココアなど多くの食品に含まれています。

ポイントはこれらのシュウ酸を含む食材とカルシウムを一緒に摂ることです。
シュウ酸はそのままでは体に吸収され結石の原因となってしまいますが、カルシウムと一緒に摂ると腸内でくっついて体に吸収されずに便と一緒に排出されます。

シュウ酸は水に溶けやすいので茹でることでも減らせます。
ホウレンソウなら3分間茹でることでシュウ酸が半減します。

●食べてすぐ寝ない
食べてすぐ寝ると濃い尿になり、結石は夜寝ている間に作られると考えられています。
尿を濃くしないためには早めの夕食も大切で、3〜4時間以上経ってから寝るようにした方がよいです。

●コレステロールの摂り過ぎに注意
コレステロールの摂り過ぎにも注意が必要です。
カルシウムがコレステロールと結合すると、シュウ酸がカルシウムと結合されないため排出されず尿路結石ができやすくなります。
またコレステロールを摂るとオステオポンチンという物質が出てきて、シュウ酸とカルシウムの結合を強めてしまいます。

■尿路結石の予防・治療法!シュウ酸カルシウム結晶、尿酸値、水分不足、体外衝撃波結石破砕術

■尿路結石(にょうろけっせき)予防!シュウ酸とカルシウム、腎臓の働き

■尿路結石(にょうろけっせき)!腎臓結石、尿管結石、尿路結石