虫歯や歯周病を放置していると菌が体の中に侵入するリスクが高まり命の危険につながることもあります。
ドックベストセメント治療は虫歯の部分に特殊なセメントを詰めて放置することで虫歯を治す虫歯治療法です。
カリソルブ治療では特殊な薬品で虫歯を溶かしてかき出し虫歯を治療します。
ドックベストセメント治療では痛みはほとんどありません。
カリソルブ治療は健康な歯を傷めず虫歯だけを溶かして虫歯を治療できます。



■ドックベストセメント治療による虫歯治療

ドックベストセメント治療とは、虫歯になった部分に特殊なセメントを詰め、半年から1年放置することで虫歯を治す虫歯治療法です。
虫歯で空いた穴に殺菌作用のある凝固剤を詰めます。
すると虫歯は1年間かけてゆっくり消滅していきます。
そして1年後に取り出せば虫歯菌は死滅しています。
ドックベストセメント治療法そのものには痛みはほとんどありません。
ただしセメントを詰める際に少しドリルで穴を広げる必要があります。

■カリソルブ治療による虫歯治療

カリソルブ治療とは、特殊な薬品で虫歯を溶かす治療法です。
カリソルブ治療では、虫歯の部分に特殊な薬品をつけることで虫歯を溶かしてかき出し治療します。
カリソルブ治療では健康な歯は傷めず虫歯の部分だけを溶かし、痛みなく虫歯を取り除くことができます。

■3Dプリンターのような機械を使った虫歯治療法

これまで約1週間ほどかかっていた詰め物を作る作業が1日でできてしまう治療法です。
患者の口の中を3Dカメラで撮影します。
そのデータから歯に空いた穴の形にピッタリの詰め物を作成します。

■慢性硬化性下顎骨骨髄炎(まんせいこうかせいかがくこつこつずいえん)

慢性硬化性下顎骨骨髄炎(まんせいこうかせいかがくこつこつずいえん)とは、下顎の骨の内部が炎症して激しい痛みを起こす病気です。
虫歯菌などが顎の骨の中に侵入して起こります。

■感染性心内膜炎(かんせんせいしんないまくえん)

感染性心内膜炎(かんせんせいしんないまくえん)とは、菌が虫歯や傷から血管に入り込み、心臓を内部から破壊する病気です。
もともと心臓に疾患がある人に多い病気ですが、虫歯を放置や抜歯などがきっかけとなって起こる可能性があります。
虫歯の治療で抜歯などをすると、口の中に傷ができることがあります。
途中で虫歯の治療を止めてしまうとそこから菌が血管内に侵入し、やがては心臓に至り心臓を内部から破壊してしまうことがあります。
場合によっては心不全を起こして死に至ることがあります。

■虫歯は歯磨きでは治りません

虫歯を硬い歯ブラシで強く磨くと歯を傷付けるだけではなく、歯肉も傷付けてしまいます。
さらにはその傷から細菌がどんどん入ってしまう危険性が高まります。

■虫歯予防!外歯瘻、歯髄、舌癌、ホワイトスポット、唾液の虫歯予防効果

■歯周病!歯周病と関連がある病気、女性と歯周病、噛み合わせ

■噛む・咀嚼(そしゃく)で健康効果アップ!噛むことでストレス解消、咀嚼で記憶力アップ

■歯周病(ししゅびょう)!歯周ポケット、女性ホルモンの影響、歯周病の予防対策

■歯周病について!噛む回数を増やし唾液の分泌量を増やし歯周病予防

■歯周病(ししゅうびょう)!プラーク、歯垢、歯石、歯周病の治療法

■咀嚼(そしゃく)ダイエット!褐色脂肪細胞、白色脂肪細胞、トクホ

■虫歯予防!歯垢、ミュータンス菌、フッ素とキシリトールで予防

■歯周病!正しい歯磨きの仕方、歯周病の治療と予防