免疫力アップには乳酸菌と笑いが効果的です。ヨーグルトでNK細胞を活性化させ免疫力アップにつながります。笑うことも免疫力アップにつながり、わざと笑うだけでも免疫力アップの効果があります。




■免疫

免疫の正体は、血液の中にあるリンパ球です。
病気を引き起こすウイルスなどが体内に侵入してきた時に、瞬時に反応して戦って退治してくれます。
病気の時に熱が出るのは、免疫が戦っている証拠です。
免疫には様々な免疫があり、それぞれ戦う相手が決まっています。

■NK細胞

リンパ球の約2割は、特殊な役割を持ったナチュラルキラー細胞です。
略してNK細胞です。
NK細胞は外から入ってきた敵を最初に撃退してくれ、さらに癌細胞も小さいうちにやっつけてくれます。
しかしNK細胞は年齢の影響を受け、年を取るとあまり働かなくなってしまいます。
ある研究によると、NK細胞による免疫力は20代をピークに50代でおよそ半分、70代では1/10にまで減ってしまいます。

■健康や若さに関係する免疫力の中心を担うのがNK細胞

私達の身体の中では、毎日およそ5000~6000個もの癌細胞が生まれていて、約10億個に増えると画像診断が可能な大きさになると言われています。
これを毎日休むことなく退治して、癌細胞の増殖を防いでくれているのがNK細胞です。
NK細胞は血液の中にいて、外敵に備えています。
そのため血液検査でNK細胞の活性力を測ることができます。

■乳酸菌でNK細胞がパワーアップすると免疫力がアップする

腸の中には、NK細胞の70%が密集しています。
口から体内に取り込んだ良い栄養や悪い細菌は、最終的に腸で吸収されます。
そのため腸には悪い細菌に備えたNK細胞が多くスタンバイしています。
また腸内には、NK細胞を助けてくれる善玉菌がいます。
善玉菌で良く知られているのが乳酸菌です。
乳酸菌にはNK細胞を活性化させる働きがあります。
腸内の乳酸菌が増えると、NK細胞もパワーアップします。
乳酸菌は、年を取って休んでいるNK細胞を起こし、元気に働かせる働きがあります。
乳酸菌を上手に摂って腸内環境が良くなると、年を取ってもNK細胞がしっかりと働き、免疫力がアップします。
いつまでも若く病気知らずでいられます。
NK細胞は小腸に多くいます。

■免疫力が若さや美しさにつながる

私達の身体にはいくつものバリアがあります。
口の中の唾液もバリアの一つです。
しかし最終的な最後の砦となるのが小腸の所のリンパになります。
私達の免疫力が良く働けば腸の環境が良くなり、栄養環境も良くなり、感染に対する防御機能も良くなります。
それが引いては若さや美しさに関係してしきます。



■植物系の乳酸菌のヨーグルトやチーズ、植物系の乳酸菌のぬか漬けやキムチ

腸内の善玉菌を増やすには、乳酸菌をたくさん摂ってあげるのが一番の方法になります。
具体的には、ヨーグルトや乳酸発酵した食品、古漬け、ぬか漬け、キムチなど出来るだけ酸っぱい漬けものなどが良いそうです。
乳酸菌は主に発酵食品に多く含まれています。
乳酸菌は大きく分けると植物系乳酸菌と動物系乳酸菌に分けられます。
植物系の乳酸菌は、ぬか漬けやキムチなどの漬け物に多く、乳酸発酵により独特の酸味や旨味が引き出されます。
動物系の乳酸菌は、ヨーグルトやチーズに多く含まれています。
どちらも牛や羊の乳を乳酸発酵させて作ります。
中でもヨーグルトには1mlの中に乳酸菌が10億個以上もいるので、とても効率良く乳酸菌を摂ることができます。

■ヨーグルトの乳酸菌

免疫力を上げるには腸内環境を良くしなければいけません。
それには乳酸菌が大変有効です。
ヨーグルトにはいろいろな種類がありますが、それほど差はないそうです。
乳酸菌の種類によって様々なヨーグルトがあります。
まずはどれか一つに決めて毎日およそ100gずつを2週間食べ続けてみます。
体調が良くなったと感じたら、その乳酸菌が合っている証拠になります。
これを繰り返せば自分に合ったヨーグルトが見つかります。

■食物繊維と乳酸菌

乳酸菌だけではなく、食物繊維と組み合わせると良いそうです。
食物繊維は乳酸菌の餌になります。
ドレッシングに工夫すると良いです。
ヨーグルトをドレッシングにして野菜と摂れば、相乗効果で一石二鳥になります。

■ゴマとマヨネーズのヨーグルトドレッシング

プレーンヨーグルト:大さじ2
マヨネーズ:大さじ2
すりゴマ:大さじ2

先にすりゴマとマヨネーズを合わせておきます。
最後にプレーンヨーグルトを加えれば完成です。
ゴマに豊富に含まれる食物繊維が乳酸菌の働きを助けて、腸の調子を整えてくれます。

■塩麹とワサビ入りヨーグルトドレッシング

プレーンヨーグルト:大さじ8
塩麹:小さじ2
ワサビ:小さじ:1/2

まず塩麹とワサビを合わせてから、ヨーグルトを加え混ぜます。

■笑いと免疫力

笑うという事はものすごい運動系で、非常にエネルギーを使います。
ストレスホルモンはタンパク質で、それを燃焼させて消してしまいます。
はっきりとしたことは分かっていませんが、笑うことで悩み事が取れる、ポジティブに考える、自律神経のバランスが良くなることなどが考えられます。
わざとでも良いから1日1回大声で笑うと免疫力アップにつながります。
楽しい気分になると結果的に免疫力を上げることにつながります。