痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

ストレスと依存症(いぞんしょう)、治療法

  • HOME »
  • ストレスと依存症(いぞんしょう)、治療法
ストレスは何らかの刺激が心身の乱れや変調を起こすこと。日々の生活でストレスを溜めず、うまく乗り切ることが大切。




■ストレスについて

ストレスは何らかの刺激が心身の乱れや変調を起こすことです。
ストレスは必ずしも病気の原因となっているわけではありません。
私達は日常生活を過ごす中で常に感じているものであり、逆に適度なストレスは生活の刺激となり必要なものでもあります。
しかし過度のストレスが長期間続くと心身が耐えくれなくなり様々な原因となってしまいます。
ストレスは騒音、異臭、気温、湿度などの生活環境や、睡眠不足、疲労、欲求不満、人間関係の悩みなどが原因となります。
結婚や出世などの嬉しい事柄もストレスになります。
ストレスへの反応は人それぞれで、同じような状況でも体調を崩す人もいれば、何も変化がない人もいます。
性格的にストレスに反応しやすい人とそうではない人もいます。

■ストレスによる不調

ストレスはうつ病、自律神経失調症、適応障害などの心の病気の原因ともなっています。

●心の不調
憂鬱な気分が続く、何をやっても楽しくない、物事に興味がわかない、やる気が起きない

●身体の不調
動悸が多発する、胃の痛み、お腹がごろごろする、食欲がわかない、イライラする、
なかなか眠れない、集中力が続かない、身体がだるい、朝はだるいが夕方になると元気になる

■女性のストレス

女性は生きていく中で就職や結婚など多くの生活環境が変わるような転機が待っています。
妊娠、出産、子育て、親の介護など男性よりもストレスが加わることが多くあります。
社会的にも男性よりも弱い立場でありことも多く、生活に悩みや不安を抱えている人が少なくありません。

■ストレスと依存症(いぞんしょう)

ストレスによる影響を何かに頼ることで心の均衡を保つ依存症もあります。

●アルコール依存症
飲酒量が増え止めたくてもやめられない。

●買い物依存症
買い物をすることでストレスを解消するものの、帰宅後に後悔し、支払えなくなくなるまで買い物を続けてしまいます。

●薬物依存症
必要以上に薬を飲まずにはいられなくなる。

●ギャンブル依存症
パチンコや競輪、競馬、競艇などのギャンブルを借金をしてまでやり続けてしまう。

●恋愛依存症
異性に頼り続けてしまいます。

●インターネット依存症
インターネットばかりを見続けてしまいます。

●携帯電話依存症
携帯電話をいじっていないと落ち着かない。

■ストレスの治療

ストレスにより心身の病気にならないためには、日々の生活でストレスを溜め込まず、うまく乗り切ることが大切になります。
好きなスポーツをしたり、好みの音楽を聞いたり、アロマテラピーでリラックスしたり、ペットと遊んだりすることもストレスを溜めないことに効果的です。
温泉につかってのんびりしたり、旅行に行き気分転換するのもストレスを溜めないことに効果的です。
どうしても調子が悪い場合は、かかりつけの内科医や精神科、心療内科を受診して治療することも大切です。



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.