痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

乳輪炎・乳頭炎について!原因、症状、治療法

  • HOME »
  • 乳輪炎・乳頭炎について!原因、症状、治療法
乳輪炎・乳頭炎は乳輪や乳頭にただれや湿疹ができ炎症でかゆみが生じる病。

■乳輪炎・乳頭炎について

乳輪炎・乳頭炎とは乳輪や乳頭にただれや湿疹ができ炎症を起こしてかゆみが生じる病です。
乳輪や乳頭には皮脂腺が多くあり、分泌される皮脂が乳輪や乳頭を保護してくれています。
乳輪や乳頭にかゆみやただれが生じたら皮膚科を受診しましょう。
アトピー性皮膚炎などアレルギーがある人がかかりやすいとされています。

■乳輪炎・乳頭炎の症状

・乳輪や乳頭にただれや湿疹ができ、かゆみが生じる

■乳輪炎・乳頭炎の原因

皮脂の分泌が減ってしまうことが原因となり炎症が起こったり、細菌に感染して化膿してしまうこともあります。

■乳輪炎・乳頭炎の治療法

乳輪炎・乳頭炎の治療としては、乳輪や乳頭を清潔に保ち、塗り薬を使用します。
湿疹やただれによりかゆみが生じますが、ひっかいたり消毒したりすると症状が悪化するおそれがあります。
まず患部を清潔にします。
細菌の感染があれば抗生物質入りの軟膏をぬり、感染がなければステロイド剤などの軟膏をぬり治療します。



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.