痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

子宮頸管ポリープについて!症状、治療法

  • HOME »
  • 子宮頸管ポリープについて!症状、治療法
子宮頸管ポリープとは子宮の入口に出来る腫瘍。

■子宮頸管ポリープについて

子宮頸管ポリープとは子宮の入口に出来る腫瘍のことです。
粘膜が増殖してできるやわらかいできものをポリープといい、このポリープが子宮頸部の内側にできます。
ポリープは子宮口から膣の方に垂れ下がります。
大きさは米粒かた親指大まであり、ポリープが一個だけではなく数個できることもあります。
性交渉時に出血を起こしたり、生理時以外に茶褐色のおりものが出たりすることもあります。

■子宮頸管ポリープの症状

・生理時以外に出血がある
・褐色のおりものが出る
・ありものが多い

■子宮頸管ポリープの治療法

子宮頸管ポリープのほとんどが良性で放っておいても問題はありません。
子宮頸管ポリープの治療はポリープを根元からねじ切る手術を行います。
手術は1分ほどで終わり、入院の必要もありません。



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.