痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

クラミジア感染症について!性感染症・STD

  • HOME »
  • クラミジア感染症について!性感染症・STD

■クラミジア感染症!性感染症・STD

クラミジア感染症は自覚症状がほとんどなく、一番多く発症する性感染症です。
クラミジア・トラコマティスという微生物が病原体で感染して子宮頸管炎を引き起こします。
進行すると卵管や卵巣まで広がり骨盤腹膜炎を引き起こします。
不妊や子宮外妊娠の原因にもなります。
潜伏期間があるため知らないうちに進行することがあります。
女性は黄色っぽいおりものが増え、男性は尿道口から膿が出ることがります。
パートナーのどちらかに症状があらわれたら2人で受診しましょう。
抗生物質の服用すれば2週間ほどで治すことが可能です。



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.