痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

性感染症・STDについて!症状、治療法

  • HOME »
  • 性感染症・STDについて!症状、治療法
性感染症・STDは性交を行えば誰でも発症する危険性が。

■性感染症・STDについて

性感染症とはSEXで感染する病で、STDとも呼ばれています。
性感染症・STDは10代後半~20代の若者に多く、また女性に多く発症しています。

■性感染症の症状

・外陰部のかゆみ
・外陰部の違和感
・おりものが黄色っぽい

■性感染症の治療法

性感染症・STDは性交を行えば誰でも発症する危険性があります。
予防のためにはコンドームを使用することが効果的です。
女性の生理中時の性交、オーラルセックス、アナルセックス、は特に感染しやすいので気を付けましょう。
性感染症・STDを発症したときは、パートナーも検査を受けるようにしましょう。
女性は婦人科を受診し、男性は泌尿器科を受診しましょう。

■クラミジア感染症

■性器ヘルペス

■トリコモナス膣炎

■梅毒

■尖圭コンジローマ

■淋菌感染症

■エイズ・HIV



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.