痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

柴原温泉(しばはらおんせん)情報!柴原温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 柴原温泉(しばはらおんせん)情報!柴原温泉の効能・泉質、周辺観光地
柴原温泉(しばはらおんせん)情報!柴原温泉(しばはらおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介

■柴原温泉(しばはらおんせん)について
柴原温泉(しばはらおんせん)は、奥秩父からさらに細い山道の先「しだれ桜とそばの里」で知られる荒川地区にある奥秩父の静かな山間に湧く温泉地です。
秩父七湯にも数えられる歴史ある温泉で400年の歴史があり、江戸時代の初めから湯治に利用されています。
江戸時代には湯治客でにぎわい、かやの家、柳屋旅館、菅沼館の宿がある静かな温泉地です。
神経痛や胃腸病の名湯として知られています。

■柴原温泉の場所
埼玉県秩父市

■柴原温泉の泉質
単純硫黄冷鉱泉

■柴原温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、胃腸病など

■柴原温泉の温度
9.6℃~11.4℃

■柴原温泉の湧出量
-の湧出量

■柴原温泉の観光スポット
●秩父ミューズパーク 柴原温泉の観光

秩父市と小鹿野町にまたがる緑豊かな場所。園内の沢で自然発生するゲンジボタルが見られます。

●橋立鍾乳洞 柴原温泉の観光
浦山川をせき止めたダムで、地域に開かれたダムの指定を受け、周辺が整備されています。

●道の駅あらかわ 柴原温泉の観光
農村村役場として、新鮮な野菜の直売をし、周辺には、花ハス、ミズバショウ、カタクリなどが時期には咲き、のどかな里山散策を楽しめます。

●旅立ちの丘 柴原温泉の観光
卒業ソング「旅立ちの日に」の発祥の地である秩父をPRし、さらに広く歌い継がれていくことを祈念した展望台、展望台からは秩父市街地を一望できます。

■柴原温泉への交通
鉄道・バス:秩父鉄道武州日野駅から車で7分
車:関越道花園ICから国道140号経由37km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.