痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

和銅鉱泉(わどうこうせん)情報!和銅鉱泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 和銅鉱泉(わどうこうせん)情報!和銅鉱泉の効能・泉質、周辺観光地
和銅鉱泉(わどうこうせん)情報!和銅鉱泉(わどうこうせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■和銅鉱泉(わどうこうせん)について
和銅鉱泉(わどうこうせん)は、秩父鉄道黒谷駅近く横瀬川沿いに位置する秩父七湯で最も古い歴史を持つ温泉地です。
一軒宿の和銅鉱泉ゆの宿和どうがあり、露天風呂が付いた檜風呂、岩風呂(男女交替制)の2つの大浴場や貸切風呂があります。
武田信玄が和銅鉱山を開いたときに発見したといわれています。

■和銅鉱泉の場所
埼玉県秩父市

■和銅鉱泉の泉質
弱アルカリ性低張性冷鉱泉

■和銅鉱泉の効能
神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、皮ふ病、ストレス、切り傷など

■和銅鉱泉の温度
10.5℃

■和銅鉱泉の湧出量
毎分3.5リットルの湧出量

■和銅鉱泉の観光スポット
●芝桜の丘 和銅鉱泉の観光

埼玉県秩父地方の名所で、全国にニ十数ケ所ある芝桜の中でも首都圏に近く、他の芝桜の地よりも群を抜いて多くの人が訪れています。面積は約17,600m2、9種類、約40万株の芝桜が植栽されています。

●長瀞ライン下り 和銅鉱泉の観光
岩畳を中心に、荒川の変化に富んだ流れを船頭の竿一本で下る観光船下り。親鼻橋から岩畳、岩畳から高砂橋まで全6kmを2区間に分けて運航する。小滝の瀬などの激流や、岩畳などの景勝地を眺めながら下る船旅はスリル満点です。

●秩父ミューズパーク 和銅鉱泉の観光
市街西方の丘陵に広がるリゾート公園で「文化の森」「音楽の森」「スポーツの森」の3ゾーンに分かれ、レンタルカートやテニス、夏はプールで遊ぶことができ、園内には百花園や梅園、しゃくなげ園もあり、四季折々の花も楽しめます。

●和銅遺跡 和銅鉱泉の観光
日本最初の貨幣「和同開珎」誕生の元となった、銅が採掘された遺跡。敷地内には大きな貨幣のモニュメントが設置され、撮影スポットになっています。

●美の山公園 和銅鉱泉の観光
標高587mの蓑山一帯に整備された自然公園で、4月中旬~5月上旬はソメイヨシノ、ヤマザクラなど8000本の桜が咲き、一帯がピンクに染まり、5月上旬は約3000本のヤマツツジ、7月上旬には約3000本のアジサイと山の斜面に花々が咲きます。

●宝登山 和銅鉱泉の観光
標高497mの小山で、山頂駅からは荒川や奥秩父の山々が見え、山頂までは徒歩5分、動物園も回ると1時間、山頂駅近くには梅・桜・ツツジ・シャクナゲなどの花園があります。

■和銅鉱泉への交通
鉄道・バス:秩父鉄道和銅黒谷駅から徒歩12分
車:関越道花園ICから国道140号経由19km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.