痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

小江戸川越温泉(こえどかわごえおんせん)情報!小江戸川越温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 小江戸川越温泉(こえどかわごえおんせん)情報!小江戸川越温泉の効能・泉質、周辺観光地
小江戸川越温泉(こえどかわごえおんせん)情報!小江戸川越温泉の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■小江戸川越温泉(こえどかわごえおんせん)について
小江戸川越温泉(こえどかわごえおんせん)は、富士見川越道路沿いにある日帰り入浴施設「小江戸はつかり温泉」に湧く温泉地です。
さらさらの湯とざぶ~んの湯があり、内湯と露天にそれぞれぬる湯とあつ湯の源泉かけ流しの浴槽があります。
地下1700mから湧出する温泉で、岩盤温熱、エステ、アカスリなどがあります。
NHKの朝の連続テレビ小説「つばさ」の舞台になった川越の蔵造りの街並みが魅力です。

■小江戸川越温泉の場所
埼玉県川越市

■小江戸川越温泉の泉質
弱アルカリ性ナトリウム-塩化物泉

■小江戸川越温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など

■小江戸川越温泉の温度
37.8℃

■小江戸川越温泉の湧出量
毎分421リットルの湧出量

■小江戸川越温泉の観光スポット
●川越水上公園 小江戸川越温泉の観光

入間川の右岸にある、45万平米の敷地を有する公園で、夏季限定の屋外プールでは、岩間を滑るベンチャースライダーやチューブスライダー、波のプールが楽しめ、秋はマスのルアーフライ釣り、ヘラ釣りが楽しめます。

●時の鐘 小江戸川越温泉の観光
遷喬館の北東約300mに木造の鐘楼、1671年城主阿部正春が時刻を知らせるため造らせたが,火災で亀裂が生じたため,1720年当時の城主永井直信が改鋳したもの。3層構造の塔で高さ約16メートル。

●菓子屋横丁 小江戸川越温泉の観光
せんべい・カルメ焼・あめ玉などの駄菓子が販売されており、懐かしい雰囲気が楽しめます。平成13年環境省主催の「かおり風景百選」に選定されています。

●蔵造りの町並み 小江戸川越温泉の観光
城下町の面影を色濃く残し『小江戸』と呼ばれる蔵造りの町並みが特徴です。

■小江戸川越温泉への交通
鉄道・バス:東武上福岡駅から西武バス南古谷駅行きで30分、城北埼玉高校入口前下車、徒歩5分
車:関越道所沢ICから国道254号・富士見川越道路経由10km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.