痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)情報!鬼怒川温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)情報!鬼怒川温泉の効能・泉質、周辺観光地
鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)情報!鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)について
鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)は、雄大な鬼怒川渓畔に位置する温泉地です。
鬼怒川温泉駅の南側から鬼怒川公園駅までの間、鬼怒川沿いの両岸に数多くの大型ホテルや旅館が連なっています。
東京の奥座敷と呼ばれ、開湯300年の歴史がある関東有数の温泉地です。
鬼怒川が織り成す渓谷美は、新緑、エメラルドグリーンの流れに紅葉が映える秋と四季の魅力があります。
東京から近く日光観光の拠点ともなっています。

■鬼怒川温泉の場所
栃木県日光市

■鬼怒川温泉の泉質
アルカリ性単純温泉

■鬼怒川温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、くじき、慢性消化器病、切り傷、痔疾、美肌など

■鬼怒川温泉の温度
25℃~55℃

■鬼怒川温泉の湧出量
毎分50~440リットルの湧出量

■鬼怒川温泉の観光スポット
●龍王峡(鬼怒川温泉の観光)

今から2200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったと言われ、まるで龍がのたうつ姿を思わせるような迫力は、山間のいで湯、川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3キロにおよびます。

●東武ワールドスクウェア(鬼怒川温泉の観光)
世界21ヶ国100点以上の有名な遺跡や建築物が25分の1の縮尺にて精巧に再現されているミニチュアテーマパークで、ユネスコの世界文化遺産に登録されている展示物も42含まれ、建築物に付帯している、彫刻・レリーフ・ステンドグラスなども忠実に再現されており、園内には14万人もの、25分の1スケールの人々が住んでいます。

●五十里湖(鬼怒川温泉の観光)
天和3年の大地震により男鹿川がせき止められてできた湖で、江戸の日本橋から五十里の距離に位置することからこの名が付けられ、現在見られる五十里湖は、ダム建設により生まれ変わったもので、長さ5km、幅300mの細長い人造湖、秋には湖の深緑と紅葉の赤が鮮やかに対比し、神秘的な雰囲気が漂います。

●日光江戸村(鬼怒川温泉の観光)
時代考証にもとづいた大江戸八百八町を再現、その町並みを舞台に殿様、侍、忍者、おいらんなどが時代絵巻を展開する芸能イベントランド、大型オープンセット「ロケの里」オープン。

●鬼怒川ライン下り(鬼怒川温泉の観光)
大自然が創造した渓谷美の極みとして名高い鬼怒川、その鬼怒川の素晴らしさを満喫できるのが、鬼怒川ライン下りで、船頭さんの巧みな櫂さばきで、奇岩・怪石が織りなす造形の妙を味わいながらスリルたっぷりと下ります。

■鬼怒川温泉への交通
鉄道・バス:東武鉄道 鬼怒川温泉駅または鬼怒川公園駅
車:日光宇都宮道路今市インターより約30分



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.