痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

三浦マホロバ温泉(みうらまほろばおんせん)情報!三浦マホロバ温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 三浦マホロバ温泉(みうらまほろばおんせん)情報!三浦マホロバ温泉の効能・泉質、周辺観光地
三浦マホロバ温泉(みうらまほろばおんせん)情報!三浦マホロバ温泉の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■三浦マホロバ温泉(みうらまほろばおんせん)について
三浦マホロバ温泉(みうらまほろばおんせん)は、三浦海岸から少し離れた高台に建つ大型オーシャンリゾートホテル「マホロバマインズ三浦」の大浴場に引かれる温泉です。
都心からわずか60分、地下1500mからナトリウム-塩化物泉が湧出し肌になめらかな湯が体を芯から温めてくれます。
大浴場の「きらら」「湯津楓」を朝晩で男女入れ替えし、きららには露天風呂も併設されています。
水着で楽しむクアパーク、気泡浴、圧注浴、寝湯、打たせ湯、箱むし、薬湯、サウナなどもあります。 日帰り入浴も可能です。

■三浦マホロバ温泉の場所
神奈川県三浦市

■三浦マホロバ温泉の泉質
ナトリウム-塩化物泉

■三浦マホロバ温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、慢性婦人病、痔疾など

■三浦マホロバ温泉の温度
36℃

■三浦マホロバ温泉の湧出量
-の湧出量

■三浦マホロバ温泉の観光スポット
●三浦海岸(三浦マホロバ温泉の観光)

関東エリアでも有数の広大さを誇る遠浅の海と、それに連なる砂浜は三浦一の人気スポットで、三浦海岸駅から歩いてわずか5分という手軽さも、ご家族連れやカップル問わず楽しめます。

●県立城ヶ島公園(三浦マホロバ温泉の観光)
公園内は、展望台やピクニック広場があります、冬になると水仙が咲き乱れ、暖かい日にはのんびり散歩するのには良いところです。展望台からは、タンカーや貨物船などシップ・ウッチングができます。

●京急油壷マリンパーク(三浦マホロバ温泉の観光)
三浦半島の最南端にある海のレジャーランド・水族館。360度ぐるりとドーナツ型の大回遊水槽には、全長2メートルのサメ「シロワニ」が遊泳。屋内大海洋劇場ファンタジアムでは、海の人気者、いるか・あしかショーを公演。また水族館では、世界初の海洋深層水を利用した展示施設「海洋深層水館D.S.Wonder」。園内から一望できる相模湾、富士山や大島も天候によっては見わたせます。

●城ケ島(三浦マホロバ温泉の観光)
三浦半島の先端にあり,海蝕でけずられた崖は奇勝に富み、白秋の「城ケ島の雨」で知られる碑があり、ウミウの飛来地でもあります。かながわの景勝50選の地でもあります。

●猿島(三浦マホロバ温泉の観光)
三笠公園の沖合、約1.7kmに浮かぶ、周囲約1.6kmの無人島。戦前は旧海軍の要塞地帯だったが、今は海上公園となっている。島内は暖地性植物が茂り、砲台跡や苔むした石垣、レンガ造りのトンネルなどかつての要塞の島の面影をたどりながらの自然散策できます。

●記念艦三笠(三浦マホロバ温泉の観光)
三笠公園内に保存されている戦艦。1902年(明治35)、イギリスで建造。排水量1万5140トン。全長122m、幅23m。1904年(明治37)に始まった日露戦争で、東郷平八郎司令長官率いる連合艦隊の旗艦として活躍した。甲板や船室が公開され、司令長官室も復元。

■三浦マホロバ温泉への交通
鉄道・バス:京急三浦海岸駅から徒歩5分
車:横浜横須賀道路佐原インターから県道27号、国道134号経由8km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.