痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

底倉温泉(そこくらおんせん)情報!底倉温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 底倉温泉(そこくらおんせん)情報!底倉温泉の効能・泉質、周辺観光地
底倉温泉(そこくらおんせん)情報!底倉温泉(そこくらおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■底倉温泉(そこくらおんせん)について
底倉温泉(そこくらおんせん)は、箱根の中心部を流れる早川と蛇骨川が合流する渓谷に位置するのどかな風情を醸し出す温泉地です。
箱根七湯に数えられ、湯上り後はポカポカ感が長続きし、体が芯から温まるとされています。
底倉温泉を流れる蛇骨川の渓谷には、豊臣秀吉が小田原攻めの際に将兵をねぎらうために掘ったと伝わる露天風呂跡の史跡「太閤石風呂」があります。

■底倉温泉の場所
神奈川県足柄下郡箱根町

■底倉温泉の泉質
ナトリウム-塩化物泉、単純温泉など

■底倉温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、肩こり、打ち身、皮ふ病、切り傷、慢性消化器病、婦人病、痔疾など

■底倉温泉の温度
27℃~95℃

■底倉温泉の湧出量
毎分1020リットルの湧出量

■底倉温泉の観光スポット
●箱根彫刻の森美術館(底倉温泉の観光)

広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞でき、300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。

●恩賜箱根公園(底倉温泉の観光)
芦ノ湖に突き出した塔ケ島にある旧箱根離宮跡を公園として開放したもので、遊歩道からは芦ノ湖周辺の展望が楽しめ、園内には湖畔展望館があり展示室・休憩室などもあります。

●箱根登山鉄道(底倉温泉の観光)
標高差約527mを一気に駆け上がる山岳鉄道で、急勾配を登るためスイッチバックを繰り返し、88カ所のカーブ、13カ所のトンネルとおよそ26カ所もの鉄橋を渡ります。

●大涌谷(底倉温泉の観光)
約3000年前に箱根の最高峰の神山が、箱根火山最後の水蒸気爆発をおこした爆裂火口で、今も熱い水蒸気と硫気を噴出している。一帯は荒涼たる景観で、大涌谷特有の酸性熱泥でゆでた「黒たまご」が名物です。

●芦ノ湖(底倉温泉の観光)
カルデラ型の淡水湖で箱根観光の中心で、湖水にうつる逆富士、外輪山からの眺めのよさは抜群です。

■底倉温泉への交通
鉄道・バス:箱根登山鉄道宮ノ下駅から徒歩10分
車:小田原厚木道路箱根口インターから国道1号経由10km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.