痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

かぶと湯温泉(かぶとゆおんせん)情報!かぶと湯温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • かぶと湯温泉(かぶとゆおんせん)情報!かぶと湯温泉の効能・泉質、周辺観光地
かぶと湯温泉(かぶとゆおんせん)情報!かぶと湯温泉(かぶとゆおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■かぶと湯温泉(かぶとゆおんせん)について
かぶと湯温泉(かぶとゆおんせん)は、丹沢東部の玉川の上流に湧く温泉地です。
関東大震災の時に、近くの兜の形をした岩が崩れたことで温泉が発見されたとされています。
一軒宿のかぶと湯温泉山水楼があり、pH値10.6の強アルカリ性の泉質でトロッとした感触の入浴感があります。
メタケイ酸、およびメタホウ酸含有量により、温泉法の規定を満たした温泉で、アルカリ度が高く「美人の湯」の異名を持っています。
浴槽から上がり湯まで加温してかけ流しで使用しています。

■かぶと湯温泉の場所
神奈川県厚木市七沢

■かぶと湯温泉の泉質
単純温泉

■かぶと湯温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、皮ふ病、切り傷、糖尿病、肝臓病、痔疾、婦人病、美肌など

■かぶと湯温泉の温度
23℃

■かぶと湯温泉の湧出量
毎分5リットルの湧出量

■かぶと湯温泉の観光スポット
●ぼうさいの丘公園(かぶと湯温泉の観光)

豊かな自然と緑のあんしん空間としての公園であり、災害時に対応できる多くの施設・設備がある防災公園でもある、広域避難場所指定された「防災公園」です。

●飯山温泉(かぶと湯温泉の観光)
東丹沢山麓にある山々に囲まれた、小鮎川沿いの温泉地でホタルを観賞することができ、宵闇にホタルたちが舞う様はとても幻想的です。

●宮ヶ瀬湖(かぶと湯温泉の観光)
県民の水がめとして首都圏最大の宮ヶ瀬ダムによる湖で、遊覧船が走り、風景が美しいです。宮ヶ瀬湖水の郷交流館にはダム建設による水没した宮ヶ瀬地域の山仕事・農具・土器の展示されています。

●小田原城(かぶと湯温泉の観光)
小田原城跡は本丸・二の丸の大部分と総構の一部が国の史跡に指定され、本丸を中心に「城址公園」として整備され、昭和35年に天守閣が復興、次いで昭和46年には常盤木門、平成9年には銅門、平成21年には馬出門が復元されました。

■かぶと湯温泉への交通
鉄道・バス:小田急本厚木駅から神奈中バス七沢行きで30分、終点下車、徒歩5分
車:東名高速厚木インターから国道129号、県道604号・603号・64号経由9km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.