痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

小田原温泉(おだわらおんせん)情報!小田原温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 小田原温泉(おだわらおんせん)情報!小田原温泉の効能・泉質、周辺観光地
小田原温泉(おだわらおんせん)情報!小田原温泉(おだわらおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■小田原温泉(おだわらおんせん)について
小田原温泉(おだわらおんせん)は、相模湾を一望する高台にたたずむ癒しの空間「ヒルトン小田原リゾート&スパ」に湧く温泉です。
屋内外に温泉を使用した11種類の各種スパを備え、水着を着用して利用できる屋内外の各種スパ、25mスイミングプール、サウナなどがあります。
有料で日帰り利用も可能で、水中ウォーク、ストレッチなどのレッスンも無料で開催されています。
小田原は室町時代から北条家の城下町、海道有数の宿場町として栄えた地でもあります。

■小田原温泉の場所
神奈川県小田原市

■小田原温泉の泉質
ナトリウム‐塩化物強塩泉

■小田原温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、切り傷、痔疾、婦人病など

■小田原温泉の温度
30.5℃

■小田原温泉の湧出量
毎分81リットルの湧出量

■小田原温泉の観光スポット
●小田原城址公園(小田原温泉の観光)

小田原のシンボル・小田原城天守閣がそびえる、石垣と堀に囲まれた公園で、園内には常盤木門や隅櫓、銅門のほか、遊園地などが点在し、樹齢約200年の藤があります。小田原城天守閣は昭和35に復興され、3層4階建ての内部には、鎧[よろい]や刀剣、小田原提灯などが並ぶ展示室と、三浦半島などを望む展望室があります。

●小田原フラワーガーデン(小田原温泉の観光)
「トロピカルドーム温室」は、色とりどりの花や熱帯の植物が約200種以上楽しめる。ブーゲンビリア、ハイビスカス、ランのほか、パパイヤ、バナナなどのトロピカルフルーツも鑑賞可。

●石垣山一夜城歴史公園(小田原温泉の観光)
1590年の小田原攻めの際、豊臣秀吉が石垣山の山頂に一夜で築いたといわれる城で、塀や櫓の骨組みに紙を張って白壁に見せ、夜のうちに周囲の木々を伐採して一晩で城ができたように見せたもので、実際は約80日で完成、本丸跡からは小田原城が望めます。

●辻村植物公園(小田原温泉の観光)
小田原市郊外にある自然豊かな植物公園で、地形の起伏を利用して整備された梅林は、小田原フラワーガーデン曽我梅林、小田原城址公園と並ぶ小田原市の梅の名所、季節には樹齢90年を超える老梅が枝いっぱいに花を咲かせ迎えてくれます。

■小田原温泉への交通
鉄道・バス:JR根府川駅から無料送迎バスで5分
車:西湘バイパス石橋インターから国道135号経由4km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.