痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

湯柱温泉(ゆばしらおんせん)情報!湯柱温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 湯柱温泉(ゆばしらおんせん)情報!湯柱温泉の効能・泉質、周辺観光地
湯柱温泉(ゆばしらおんせん)情報!湯柱温泉(ゆばしらおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■湯柱温泉(ゆばしらおんせん)について
湯柱温泉(ゆばしらおんせん)は、伊豆七島・神津島で一軒のみ温泉を引く宿の温泉です。
塩分を含む温泉は体がよく温まり、湯船からは港や夕日が眺められます。
神津島島内にある日帰り入浴施設の神津島温泉保養センターでは、水着着用で入浴する日本有数の大きさを誇る大露天風呂、サウナなどを備えた内湯も併設されています。
新鮮な海の幸や名物「アシタバ料理」も楽しめます。

■湯柱温泉の場所
東京都神津島村

■湯柱温泉の泉質
塩化物泉

■湯柱温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、婦人病など

■湯柱温泉の温度
40.5℃

■湯柱温泉の湧出量
毎分95リットルの湧出量

■湯柱温泉の観光スポット
●天上山(湯柱温泉の観光)

神津島の中央にそびえ立つ台状山、天上山、標高は574m、景観は日本アルプスクラスの稜線を思わせる不思議な顔を持つ山です。

●赤崎遊歩道(湯柱温泉の観光)
海せりに出す岩場に作られた数百メートルの木製の歩道です。

●ぶっとおし岩(湯柱温泉の観光)
「ぶっとおす」とは強い力で貫き通すの意で、波浪によって出来たこの岩穴は、ひんやりしていて天然のクーラー気分を楽しめます。

●松山遊歩道(湯柱温泉の観光)
多幸湾と三浦湾の突き出した岬にある、海沿いの遊歩道です。

●郷土資料館(湯柱温泉の観光)
明治39年6月に建てられた旧役場の建物を保存し、その隣に鉄筋造りの近代建設を増設した資料館で、島の歴史と貴重な文化財を保存継承しています。

■湯柱温泉への交通
鉄道・バス:神津島港から徒歩15分
車:神津島港から一般道経由0.5km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.