痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

三原山温泉(みはらやおんせん)情報!三原山温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 三原山温泉(みはらやおんせん)情報!三原山温泉の効能・泉質、周辺観光地
三原山温泉(みはらやおんせん)情報!三原山温泉(みはらやおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■三原山温泉(みはらやおんせん)について
三原山温泉(みはらやおんせん)は、伊豆大島三原山の北側中腹の海抜約460mに湧く温泉地です。
一軒宿の大島温泉ホテルがあり、地下約300mから温泉を汲み上げ、大浴場だけでなく、お部屋に付いているお風呂にも温泉を引いています。
男湯、女湯ともに、露天風呂からは雄大な三原山を眼前に臨むことができ、大自然に囲まれた空間で、体も心もリラックスできます。

■三原山温泉の場所
東京都大島町

■三原山温泉の泉質
単純温泉

■三原山温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、肝臓病、痔疾など

■三原山温泉の温度
69.3℃

■三原山温泉の湧出量
-の湧出量

■三原山温泉の観光スポット
●波浮港(大島天然温泉の観光)

江戸時代後期に開港して以来、漁船の避難港、また根拠地としてにぎわい、街には料理屋、芸奴置屋などが軒を並べていた、港街通りは、繁栄の頃の家並みが残されています。

●大島町貝の博物館ぱれ・らめーる(三原山温泉の観光)
伊豆・小笠原諸島の貝だけでなく、日本及び世界各地の貝が4千種5万点展示され、オオムガイと同様に「生きた化石」といわれる深い海に生息しているオキナエビスガイ貝も展示されています。

●伊豆大島火山博物館(三原山温泉の観光)
地球のエネルギー火山のことが学べる伊豆大島火山博物館は、世界にも数少ない火山専門の博物館で、三原山をはじめとする世界の火山について、様々な展示やシュミレータカプセルによる地底探検などで、楽しく学ぶ事が出来ます。

●三原山(三原山温泉の観光)
数十年周期で噴火を繰り返す活火山。今は平穏な状態を保っており、噴火口を間近に見下ろすことの出来る遊歩道も整備されています。

●地層切断面(三原山温泉の観光)
伊豆大島の南西部にある地層切断面は、150万年前からの三原山の噴火によって火山灰が幾層にも重なっており、高さ30m、長さ600m、90層の大規模な地層で、その形からバームクーヘンとも呼ばれています。

■三原山温泉への交通
鉄道・バス:大島元町港・岡田港から大島バス三原山頂上行きで18分
車:大島元町港から都道208号・207号経由9km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.