痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

湯の沢温泉(ゆのさわおんせん)情報!湯の沢温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 湯の沢温泉(ゆのさわおんせん)情報!湯の沢温泉の効能・泉質、周辺観光地
湯の沢温泉(ゆのさわおんせん)情報!湯の沢温泉(ゆのさわおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■湯の沢温泉(ゆのさわおんせん)について
湯の沢温泉(ゆのさわおんせん)は、羽黒川河畔の山間に位置する温泉地です。
江戸中期の日本名湯鑑に名をつらねる由緒ある一軒宿の時の宿すみれがあり、檜の香が漂い川のせせらぎが聞こえる「森と風の湯」、羽黒川の清流に面した露天風呂付きの「時と光の湯」、貸切露天風呂などがあります。
平成17年秋に「おふたり様」専用旅館としてリニューアルしています。

■湯の沢温泉の場所
山形県米沢市

■湯の沢温泉の泉質
単純温泉

■湯の沢温泉の効能
神経痛、筋肉痛、疲労回復、胃腸病、皮ふ病、切り傷など

■湯の沢温泉の温度
26℃

■湯の沢温泉の湧出量
毎分90リットルの湧出量

■湯の沢温泉の観光スポット
●松が岬公園・米沢城跡(湯の沢温泉の観光)

桜の名所でもあり、樹齢が90年近くになる風格のあるソメイヨシノの並木が外堀を囲んでいます。2009年のNHK大河ドラマ「天地人」の舞台にもなっています。

●一字一涙の碑(湯の沢温泉の観光)
上杉鷹山公が師細井平洲先生の米沢訪問に際し自ら迎えに出られた敬師の美談を伝えるべく建てられたものです。

●芳泉町の武家屋敷(湯の沢温泉の観光)
慶長6年に会津百二十万石から米沢三十万石へ移封された上杉家の下級武士達が造った町です。

●旧米沢高等工業学校本館(湯の沢温泉の観光)
英国人による設計と伝えられ、ルネッサンスの様式の美しい木造2階建で、国指定重要文化財となっています。

■湯の沢温泉への交通
鉄道・バス:JR米沢駅から車で15分
車:東北道福島飯坂インターから国道13号経由40km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.