痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

姥湯温泉(うばゆおんせん)情報!姥湯温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 姥湯温泉(うばゆおんせん)情報!姥湯温泉の効能・泉質、周辺観光地
姥湯温泉(うばゆおんせん)情報!姥湯温泉(うばゆおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■姥湯温泉(うばゆおんせん)について
姥湯温泉(うばゆおんせん)は、山形・福島の県境をなす日本百名山のひとつ吾妻山の山形県側、標高1300m、県内最高地に湧く山中の秘湯です。
一軒宿の姥湯温泉があり、広々した混浴露天風呂、女性専用の露天風呂、檜造りの男女別内風呂があります。
付近には獅子岩・姥岩・白象岩・虎岩・観音岩・蜂巣岩などと名付けられた奇岩が屹立し、三階滝・潜滝などの滝もあります。
室町時代に金山を探している時、山姥に教えられて発見したとされています。

■姥湯温泉の場所
山形県米沢市

■姥湯温泉の泉質
単純酸性硫黄泉

■姥湯温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、動脈硬化症、打ち身、胃腸病、慢性皮ふ病、高血圧症、切り傷、糖尿病、痔疾、婦人病など

■姥湯温泉の温度
51℃

■姥湯温泉の湧出量
毎分300リットルの湧出量

■姥湯温泉の観光スポット
●磐梯吾妻スカイライン(姥湯温泉の観光地)

平均標高1,350mを彩る絶景で日本の道100選にも選ばれ、吾妻八景が広がっています。

●旧米沢工業高等学校本館(姥湯温泉の観光地)
ルネッサンス様式を基調とした木造二階建てで、玄関の両脇に塔のような階段室を設け、変化のある立体構成が特徴です。

●滑川大滝(姥湯温泉の観光地)
新緑・紅葉が美しく、吾妻連峰の登山口、日本の滝百選に選ばれ、滑川温泉よりつり橋を渡り、山道を20分で滝展望台へいけます。

●吾妻小富士(姥湯温泉の観光地)
吾妻連峰の一つで、溶岩砂がおおう噴火口跡で火口壁まで登れる磐梯吾妻観光地です。

●天狗の庭(姥湯温泉の観光地)
天狗がここで飛び跳ねて遊んだという言い伝えがある吾妻八景のひとつです。

■姥湯温泉への交通
鉄道・バス:JR峠駅から車で30分
車:東北道福島飯坂インターから約60分



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.