痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

大沼温泉(おおぬまおんせん)情報!大沼温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 大沼温泉(おおぬまおんせん)情報!大沼温泉の効能・泉質、周辺観光地
大沼温泉(おおぬまおんせん)情報!大沼温泉(おおぬまおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■大沼温泉(おおぬまおんせん)について
大沼温泉(おおぬまおんせん)は、ブナ林や高原植物が見られる八幡平国立公園内の大沼の湖畔に広がる温泉地です。
大沼温泉はアスピーテライン沿いにあるため八幡平へのアクセスが良くハイカーやドライバーの利用も多いです。
蒸ノ湯との間にあるブナ林は,冬期は国設秋田八幡平スキー場になります。
大沼温泉は近代的な設備のある八幡平温泉郷のひとつです。

■大沼温泉の場所
秋田県鹿角市

■大沼温泉の泉質
アルカリ性単純温泉

■大沼温泉の効能
神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸痛など

■大沼温泉の温度
45℃~72℃

■大沼温泉の湧出量
-の湧出量

■大沼温泉の観光スポット
●後生掛自然研究路

後生掛温泉の玄関前からの1周約40分のコースは火山活動の博物館のようになっています。

●八幡平
八幡平アスピーテラインは、岩手山から八幡平に連なる雄大な山々が楽しめます。

●大湯環状列石
中央の1本の石柱を中心に外径46mに達する大規模な二重環状があり、ストーンサークルとも呼ばれる縄文遺跡です。

●マインランド尾去沢
全長1.7kmの観光坑道では江戸時代の金の採掘をしている様子から、昭和時代の機械による採掘にいたるまでの鉱山の歴史を学ぶことができるます。

●大沼遊歩道
大沼をまわる一周約30分の野辺の遊歩道で、原生林をぬけると大沼と湿原が広がり,高山植物や野鳥のさえずりなどが沼をつつむ昔のままの自然があります。

●十和田湖
典型的な二重式カルデラ湖で特別名勝地に指定されています。
遊覧船による湖上遊覧、レンタサイクルでのサイクリングも楽しめ、湖岸遊歩道で散策できます。

■大沼温泉への交通
鉄道・バス:JR田沢湖駅から羽後交通バス八幡平頂上行きで1時間50分、大沼温泉下車
車:東北道鹿角八幡平インターから国道282号・341号、県道23号経由23km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.