痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)情報!乳頭温泉郷の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)情報!乳頭温泉郷の効能・泉質、周辺観光地
乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)情報!乳頭温泉郷の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)について
乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)は、田沢湖の北東に広がる乳頭山麓中腹に位置する素朴でひなびた風情を漂わせた温泉地です。
乳頭温泉郷は、古い歴史をもつ「鶴の湯温泉」、原生林に囲まれた「蟹場温泉」、山あいに立つ木の香が清々しい「黒湯温泉」、渓流の吊り橋を渡って向かう「孫六温泉」、廃校になった小学校舎を利用した木造校舎の「大釜温泉」、和洋折衷の内装を施したモダンな「妙乃湯温泉」、国民休暇村となっている「休暇村乳頭温泉郷」、源泉が自噴するだけの温泉跡「一本松温泉」から成っています。
乳頭温泉郷は、源泉がすべて異なるため効能や泉質にそれぞれ特徴があります。
乳頭温泉郷の宿泊者のみが購入できる「乳頭温泉郷湯めぐり帖」を利用すればすべての温泉に入浴が可能です。

■乳頭温泉郷の場所
秋田県仙北市

■乳頭温泉郷の泉質
単純温泉、単純硫化水素泉など

■乳頭温泉郷の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、慢性皮ふ病、慢性消化器病、慢性婦人病、痔疾、冷え性、疲労回復、高血圧症、切り傷、糖尿病など

■乳頭温泉郷の温度
52℃~96℃

■乳頭温泉郷の湧出量
毎分2.25tの湧出量

■乳頭温泉郷の観光スポット
●たざわ湖スキー場

田沢湖にすべり込むようなダイナミックなシチュエーションが人気のスキー場です。

●サボーカルチャーパーク
魚ののぞき窓や彫刻のレリーフモニュメント,芝生,水遊び場,散策路,などがあります。

●アルパこまくさ
自然ふれあい温泉館で、秋田駒ヶ岳火山防災ステーション、秋田駒ヶ岳情報センターから構成された施設でお食事もとれます。

●スノーワールドタザワ
スノーボーダー屈指のフィールドで、水深日本一の田沢湖と高さ日本一の田沢湖金色大観音を眼下にワイドなロケーションを楽しめます。

●秋田駒ケ岳
秋田県第一の高峰で、変化に富んだ火山地形、豊富な高山植物と山頂からのすぐれた展望で知られています。

●田沢湖
水深423.4mという日本一深い湖で、ルリ色といわれる美しい青は果てしない深さを思わせて神秘的です。

●たつこ像
湖の中に建つ昭和43年建立。伝説の乙女たつこの沐浴姿をイメージして作られたブロンズの乙女の像です。

●田沢湖高原アッスルスキー場
雪質が最高のアスピリンスノーのスキー場で、後に秋田駒ケ岳、眼下に水深日本一の田沢湖を眺める眺望が最高です。

●茶立ての清水
田沢の名水として知られ、においのない、透き通った自然の水だからすごく飲みやすいです。

●抱返り渓谷
東北の耶馬渓と称され、両岸の原生林と岸壁にかかる滝や独特の青い渓流が美しく新緑と紅葉の名所で、渓谷に着いて目に付く吊り橋「神の岩橋」からの眺望はすばらしいです。

●宝仙湖
鎧畑ダムの上流にある玉川ダムによりできた人造湖で、湖を横断する男神橋が自然と調和して美しい景観を醸し出しています。

■乳頭温泉郷への交通
鉄道・バス:JR田沢湖駅から羽後交通バス乳頭温泉行きで47分、乳頭温泉下車
車:東北道盛岡インターから国道46号・341号、県道127号・194号経由55km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.