痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

蟹場温泉(がにばおんせん)情報!蟹場温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 蟹場温泉(がにばおんせん)情報!蟹場温泉の効能・泉質、周辺観光地
蟹場温泉(がにばおんせん)情報!蟹場温泉(がにばおんせん)の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■蟹場温泉(がにばおんせん)について
蟹場温泉(がにばおんせん)は、駒ケ岳の麓、標高800mの高地に位置する乳頭温泉郷の再奥にある温泉地です。
蟹場温泉には、一軒宿の蟹場温泉があり、原生林の中に露天風呂で季節の移ろいを感じながら温泉を楽しめます。
近くに蟹場と呼ばれる沢があり蟹が多く住むことが温泉名の由来と言われています。
蟹場温泉は、昭和42年に乳頭温泉郷の一部として国民保養温泉地に指定されています。

■蟹場温泉の場所
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達

■蟹場温泉の泉質
重曹炭酸水素泉、単純硫化水素泉

■蟹場温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、糖尿病、皮ふ病、切り傷、痔疾、婦人病など

■蟹場温泉の温度
54℃~55℃

■蟹場温泉の湧出量
-の湧出量

■蟹場温泉の観光スポット
●乳頭山

標高1478メートルで、女性の乳頭を思わせる優美な山頂と高山植物と田代岱や千沼ヶ原などの高層湿原が美しい山です。

●千沼ケ原
八幡平国立公園の中で最大の湿原で、大小900以上の池塘が点在し、湿原特有の色鮮やかな高山植物とその美しい景観は登山者の心をなごませてくれます。

●田代岱
乳頭山西側に位置し、アオモリトドマツに囲まれた高層湿原で、高山植物が豊富で小沼も点在しています。

●カラ吹き湿原
休暇村乳頭温泉郷より遊歩道を徒歩20分、ブナやカエデの林に囲まれた湿原です。

■蟹場温泉への交通
鉄道・バス:JR田沢湖駅から羽後交通バス乳頭温泉行きで44分、終点下車
車:東北道盛岡インターから国道46号・341号経由54km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.