痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

秋の宮温泉郷(あきのみやおんせんきょう)情報!秋の宮温泉郷の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 秋の宮温泉郷(あきのみやおんせんきょう)情報!秋の宮温泉郷の効能・泉質、周辺観光地
秋の宮温泉郷(あきのみやおんせんきょう)情報!秋の宮温泉郷の効能・泉質、周辺観光地等をご紹介




■秋の宮温泉郷(あきのみやおんせんきょう)について
秋の宮温泉郷(あきのみやおんせんきょう)は、秋田県の最南端にある栗駒山系の山の中に位置する温泉地です。
秋の宮温泉郷は、小野小町の故郷としても知られる県内最古の温泉で、かつては旧雄勝町といわれていました。
湯ノ岱温泉、稲住温泉、湯ノ又温泉、宝寿温泉、鷹の湯温泉などを総称して秋の宮温泉郷と呼ばれています。
秋の宮温泉郷は、武者小路実篤らの文人が訪れたという歴史を持つ風光明媚な景観地でもあります。

■秋の宮温泉郷の場所
秋田県湯沢市

■秋の宮温泉郷の泉質
ナトリウム-塩化物泉、単純温泉、温泉法上の温泉など

■秋の宮温泉郷の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、慢性消化器病、切り傷、やけど、打ち身、慢性皮ふ病、慢性婦人病、痔疾など

■秋の宮温泉郷の温度
60℃~94℃

■秋の宮温泉郷の湧出量
-の湧出量

■秋の宮温泉郷の観光スポット
●川原毛地獄山

昔の硫黄鉱山の跡で、今も各所で硫化ガスを噴出しています。

●スパッチェ休憩センター
温泉熱を利用した一年中泳げる温水プールです。

●秋の宮博物館
レトロな看板やブリキのオモチャ、戦前の映画ポスター、ブロマイド、駄菓子屋の店先など、約1万点が各部屋に陳列されています。

●小町堂
小野小町の伝説にちなむ芍薬塚があります。

●川原毛大湯滝
20mの高さから、お湯が滝となって流れ落ちる天然の露天風呂で、世界三大強酸性温泉の一つです。

●院内銀山跡
昭和29年の休山まで、わが国最大の銀山として栄え、往時の繁栄を院内銀山異人館に展示されています。県指定史跡。

●院内銀山異人館
院内銀山の歴史および縄文遺跡岩井堂岩陰遺跡の資料展示しています。

■秋の宮温泉郷への交通
鉄道・バス:JR横堀駅から羽後交通バス秋の宮山荘行きで28分、秋の宮温泉などで下車
車:東北道古川インターから国道47号・108号経由65km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.