痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

鬼首温泉(おにこうべおんせん)情報!鬼首温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 鬼首温泉(おにこうべおんせん)情報!鬼首温泉の効能・泉質、周辺観光地
鬼首温泉(おにこうべおんせん)情報!鬼首温泉(おにこうべおんせん)の効能・泉質、周辺観光地などをご紹介!




■鬼首温泉(おにこうべおんせん)について
鬼首温泉(おにこうべおんせん)は、宮城と秋田の県境の鳴子ダムの北側にある禿岳や荒雄岳などの麓に位置する温泉地です。
鬼首温泉の周辺にある、吹上温泉、神滝温泉、轟温泉、宮沢温泉、神滝温泉など複数の一軒宿温泉を含めて、鬼首温泉郷と呼ばれることもあります。
鬼首温泉街から北の山側に行くと吹上地獄谷、片山地獄、荒湯地獄、などがあります。

■鬼首温泉の場所
宮城県大崎市

■鬼首温泉の泉質
単純温泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉

■鬼首温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、切り傷、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復など

■鬼首温泉の温度
76℃~99℃ 毎分約860リットルの湧出量

■鬼首温泉の観光スポット
●鳴子ダム

高さ95m、幅215mの日本で最初に造られたアーチ式のダムで、ダムがすっぽりと山々に覆われているので、新緑、紅葉が湖面に映る景色がとても綺麗です。

●すぱ鬼首の湯
窓が大きめの内風呂と開放的な露天風呂があり、タイル張りで清潔な露天風呂からは周辺の山々を眺めることができます。

●鬼首温泉地獄谷遊歩道
沢沿いのあちこちから、遊歩道脇の山肌から、そこらじゅうからお湯が湧き出し湯煙を上げています。

●鬼首間歇泉
定期的に15mも噴出するものや、静かに干満する間歇泉などがあります。

●鳴子熱帯植物園
鳴子の豊富な地熱を利用した熱帯植物園で、サボテン、熱帯果実、バナナ、パパイヤ、スイレンなどがあります。

●日本こけし館
深沢・溝口植木コレクション、全国こけし祭り奉納こけし、故名工人の作品、全国の伝統こけし5000本を展示してあります。

●潟沼
上野々スキー場奥にあり、生物が生息する湖としては日本有数の酸性湖です。

●オニコウベスキー場
栗駒国定公園内に位置する通年型総合リゾートエリアで、雄大な山々に囲まれた環境は四季折々の高原レジャーを楽しめます。

■鬼首温泉への交通
鉄道・バス:JR鳴子温泉駅から鳴子町営バス岩入行きで40分、リゾートパークオニコウベ下車
車:東北道古川インターから国道47号・108号経由50km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.