痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

猿倉温泉(さるくらおんせん)情報!猿倉温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 猿倉温泉(さるくらおんせん)情報!猿倉温泉の効能・泉質、周辺観光地
猿倉温泉(さるくらおんせん)情報!猿倉温泉の効能・泉質、周辺観光地などをご紹介!




■猿倉温泉(さるくらおんせん)について
猿倉温泉(さるくらおんせん)は、東北屈指の湧出量がある温泉地です。
猿倉温泉は、サルが浸かっているのを猟師が見て発見したとされています。
1軒宿の猿倉温泉があり、白濁した硫黄泉をたたえた露天風呂、天然蒸し風呂があります。
猿倉温泉は、南八甲田の登山の拠点としても知られています。

■猿倉温泉の場所
青森県十和田市

■猿倉温泉の泉質
硫黄泉

■猿倉温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、皮ふ病、高血圧症、慢性皮ふ病、慢性婦人病、糖尿病など

■猿倉温泉の温度
65℃~88℃

■猿倉温泉の湧出量
毎分1万5000リットルの湧出量

■猿倉温泉の観光スポット
●八甲田連峰

青森市の南側にそびえる火山群の総称で日本百名山の一つです。

●田代平湿原
約200万年前の火山活動でできたカルデラ湖です。
湿原の中には3つの木道が整備されていて、一帯はさまざまな植物が群生して市の天然記念物に指定されています。

●田代高原
八甲田連峰の高田大岳、雛岳のふもとに広がる高原です。
雄大な山の景色が楽しめ、近くにで足湯を楽しむこともできます。

●雪中行軍遭難記念像
捜索隊の目印になるよう雪のなかに仮死状態で立ち続けた後藤房之助伍長の像です。
周囲にはダケカンバが広がり、大岳を望むことができます。

●乙女の像
詩人で彫刻家である高村光太郎作の一対のブロンズ裸婦像があります。

●奥入瀬渓流
青森県十和田市十和田湖畔子ノ口から焼山までの約14kmの奥入瀬川の渓流です。
瀑布街道とも呼ばれ、銚子大滝、阿修羅の流れ、雲井の滝など多くの景勝地があります。

■猿倉温泉への交通
鉄道・バス:JR青森駅からJRバス東北十和田湖行きで1時間23分、猿倉温泉下車
車:東北道黒石インターから国道102号・394号・103号経由30km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.