痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

温川温泉(ぬるかわおんせん)情報!温川温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 温川温泉(ぬるかわおんせん)情報!温川温泉の効能・泉質、周辺観光地
温川温泉(ぬるかわおんせん)情報!温川温泉の効能・泉質、周辺観光地などをご紹介!




■温川温泉(ぬるかわおんせん)について
温川温泉(ぬるかわおんせん)は、原生林に囲まれた混浴露天風呂が名物となっている秘湯です。
温川温泉は黒石温泉郷の一つと紹介されることもあり、400年もの歴史がある温泉です。
一軒宿の温川山荘があり、浅瀬石川上流に湧く温泉から引いています。
温川温泉は吉川英治ゆかりの宿としても知られています。

■温川温泉の場所
青森県平川市切明津根川森

■温川温泉の泉質
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

■温川温泉の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復、高血圧症、動脈硬化症、切り傷、慢性皮ふ病、慢性婦人病など

■温川温泉の温度
60℃

■温川温泉の湧出量
毎分60リットルの湧出量

■温川温泉の観光スポット
●温川渓流

十和田湖へと通じる国道102号沿いに流れる浅瀬石川の最上流部をいい、鮮やかな紅や黄の美しい景観が楽しめます。

●吉川英治文学碑
新平家物語の史跡取材にこの地を訪れました。
ツツジの植え込み越しに音戸大橋がきれいに見渡せます。

●いわなの村
イワナ、ヤマメ、ニジマス釣りなどを気軽に楽しめるます。
ルアーやフライフィッシングも楽しめます。

●十和田湖
十和田湖は二重式カルデラ湖で、海抜401m、周囲約46.2km、最も深い所で326.8mの湖です。
周辺はにブナ林や亜寒帯林が広がり、クマタカ、イヌワシ、ツキノワグマなどの野生動物が生息しています。
夏の観光シーズンには、よさこい、コンサート、フリーマーケット等のイベントが目白押しです。
夜に行われる花火大会ではイルミネーションで装飾した遊覧船が花を添え、十和田湖の夏の風物詩となっています。

●十和田湖上遊覧船
湖水の蒼さや220mに及ぶ絶壁千丈幕など、豪快にして繊細な十和田湖の魅力を約50分楽しめます。

●乙女の像
詩人で彫刻家である高村光太郎作の一対のブロンズ裸婦像があります。

■温川温泉への交通
鉄道・バス:弘南鉄道黒石駅から弘南バス虹の湖公園行きで25分、温川山荘前下車
車:東北道黒石インターから国道102号経由6km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.