痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

碇ヶ関温泉郷(いかりがせきおんせんきょう)情報!碇ヶ関温泉郷の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 碇ヶ関温泉郷(いかりがせきおんせんきょう)情報!碇ヶ関温泉郷の効能・泉質、周辺観光地
碇ヶ関温泉郷(いかりがせきおんせんきょう)情報!碇ヶ関温泉郷の効能・泉質、周辺観光地などをご紹介!




■碇ヶ関温泉郷(いかりがせきおんせんきょう)について
碇ヶ関温泉郷(いかりがせきおんせんきょう)は、青森県と秋田県の県境近く、矢立峠の北側にある温泉郷です。
碇ヶ関温泉郷は、鎌倉時代に津軽四代藩主の信政公が入湯したのが始まりとされています。
碇ヶ関温泉は弱食塩泉、湯の沢温泉は含土類石膏食塩泉、なりや温泉は食塩硫化水素泉・弱食塩泉となっています。

■碇ヶ関温泉郷の場所
青森県平川市

■碇ヶ関温泉郷の泉質
単純温泉、塩化物泉、硫黄泉、硫酸塩泉、炭酸水素塩泉

■碇ヶ関温泉郷の効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、糖尿病、高血圧、呼吸器疾患、打ち身、痔疾、婦人病など

■碇ヶ関温泉郷の温度
42℃~48℃

■碇ヶ関温泉郷の湧出量
45~500リットルの湧出量

■碇ヶ関温泉郷の観光スポット
●碇ヶ関御関所

津軽藩と秋田藩の境界線に設置された関所です。
資料館では古文書や刀を展示し、ロウ人形で当時の取り調べの様子なども再現されています。

●御仮屋御殿
大浴場、殿様風呂、トロンサウナ、大名足湯、足軽足湯などがあります。
碇ヶ関温泉の魅力を紹介している温泉資料館があります。

●御関所資料館
通行許可証や通行手形、刀剣などを展示し、等身大の人形で上番所や下番所、面番所、高麗門、冠木門などを再現しています。

●たけのこの里
渓流に沿って造られたコテージやキャンプ場、遊具を備えた広場や釣り池、温泉などがあります。
たけのこの里を拠点にトレッキングも楽しめ、十和田湖が見渡すことができます。

●葛西善蔵文学碑
小説家の葛西善蔵が小学校時代までを過ごした場所です。

●盛美園
津軽で盛んであった武学流の造園を代表する庭園です。
ジブリ作品「借りぐらしのアリエッティ」に登場する屋敷や世界観・イメージの一部として大いに参考にしたと言われています。

●茶臼山公園
ツツジの名所として知られ、300種以上の植物が生育する茶臼山自然園があります。

●道の駅いかりがせき 津軽関の庄
羽州街道弘前市と大館市の中間に位置し、特産品直売所、文化観光館、関所資料館、関の庄温泉、屋内プールなどの施設があります。

■碇ヶ関温泉郷への交通
鉄道・バス:JR碇ケ関駅から徒歩15分
車:東北道碇ケ関インターから2km



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.