痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

下風呂温泉(しもふろおんせん)情報!下風呂温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 下風呂温泉(しもふろおんせん)情報!下風呂温泉の効能・泉質、周辺観光地
下風呂温泉(しもふろおんせん)情報!下風呂温泉の効能・泉質、周辺観光地などをご紹介!




■下風呂温泉(しもふろおんせん)について
下風呂温泉(しもふろおんせん)は、室町時代からの歴史があり、古くはニシン漁師の湯治場として栄え、現在はイカ漁の行われる漁港として温泉街があります。
下風呂温泉(しもふろおんせん)は、井上靖の小説「海峡」で紹介されてから一躍有名になりました。
海岸沿いの山肌に、大湯・新湯という2つの共同浴場があり、旅館や民宿が立ち並んでいます。
下風呂温泉(しもふろおんせん)は、温泉街には「遊めぐり」という湯巡手形が発行されていて、湯めぐりを楽しめます。
大間線の遺構が多く残り、「海峡メモリアルロード 」として遊歩道整備がされています。

■下風呂温泉の場所
青森県下北郡風間浦村下風呂

■下風呂温泉の泉質
大湯:酸性・含硫酸 – ナトリウム – 塩化物・硫酸塩泉
新湯:含硫黄 – ナトリウム – 塩化物泉
浜湯:ホウ酸-含硫黄 – ナトリウム・カルシウム – 塩化物泉

■下風呂温泉の効能
高血圧症、末梢循環障害、動脈硬化症、慢性皮膚病、慢性婦人病など

■下風呂温泉の温度
65℃~95℃

■下風呂温泉の湧出量
-の湧出量

■下風呂温泉の観光スポット
●海峡いさりび公園

潮の干満を利用して、公園内にある内海に海水を引き込むようにつくられています。
公園内には、対岸の北海道を一望できる展望台、井上靖の文学碑、同志社大学創始者新島襄の寄港記念碑などがあります。

●井上靖文学碑
「千個の海のかけらが千本の松の間に 挟まっていた 少年の日は わたしは毎日それを 一つずつ食べて育った」と刻まれています。

●新島襄寄港記念碑
新島襄氏が、下風呂に寄港したことを後世まで伝えるために、新島襄寄港記念碑は建立されています。

●活イカ備蓄センター
いつでも新鮮なイカを提供するための施設で、300パイのイカを常時備蓄できる水槽があります。
その場で活イカの刺身なども食べられるほか、風間浦村特産品、水産加工品の販売も行っています。

■下風呂温泉への交通
鉄道・バス:大湊線下北駅より下北交通バス佐井線で約1時間10分



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.