痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

見市温泉(けんいちおんせん)情報!見市温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 見市温泉(けんいちおんせん)情報!見市温泉の効能・泉質、周辺観光地
見市温泉(けんいちおんせん)情報!見市温泉の効能・泉質、周辺観光地などをご紹介!

■見市温泉(けんいちおんせん)について
江戸末期から続く名湯で、ヒグマが入浴しているのを見て発見されたと言われています。
渡島半島の付け根あたり、ユーラップ岳南麓も谷間に湧く温泉です。
見市川沿いにあり、川のせせらぎを聞きながら入浴できます。
飲泉すると胃腸病に効果があると言われています。

■見市温泉の場所
北海道二海郡八雲町熊石大谷町

■見市温泉の泉質
ナトリウム – 塩化物泉
やや赤みがかり透明度は低いです。

■見市温泉の効能
神経痛、骨膜・骨髄関係、胃腸病など

■見市温泉の温度
59.8℃

■見市温泉の湧出量
110L/minの湧出量

■見市温泉の観光スポット
●雲石峡

八雲地域と熊石地域を結ぶ峠で美しい渓谷が見られます。
道南八景のひとつに数えられた紅葉の名所ともなっています。

●ひらたない温泉あわびの湯
あわびの里熊石のテーマ館的な役割を担う温泉施設。
ロビーに、あわびの生態、歴史、文化を紹介した展示コーナーがあります。

●熊石歴史記念館
「鮎川遺跡メノウ入り土偶」「板状土偶」などの遺跡出土品や「熊石番所の復元模型」「門昌庵事件と柏厳禅師」 「函館戦争と熊石」などの歴史資料やジオラマなどを2,204点を収蔵し約250点展示。

■見市温泉への交通
鉄道・バス:JR北海道函館本線八雲駅からバスで約1時間
車:道央自動車道八雲ICから約30km、40分



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.