痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)情報!定山渓温泉の効能・泉質、周辺観光地

  • HOME »
  • 定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)情報!定山渓温泉の効能・泉質、周辺観光地
定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)情報!定山渓温泉の効能・泉質、周辺観光地などをご紹介!

■定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)について
札幌市内の南約26kmに位置し、札幌の奥座敷とも呼ばれています。
アイヌの人たちが狩りの時に発見したと言われています。
源泉も50以上あり豊富や湯量です。
定山源泉公園内には足湯なども数カ所あり気軽に温泉を楽しむことができます。

■定山渓温泉の場所
札幌市南区定山渓温泉

■定山渓温泉の泉質
ナトリウム塩化物泉

■定山渓温泉の効能
貧血症、冷え性、神経痛、関節痛、五十肩、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病、疲労回復など

■定山渓温泉の湧出量
毎分8600リットルの湧出量

■定山渓温泉の観光スポット
●定山源泉公園

足湯、ひざ湯、美人の湯、温泉卵の湯、湯の滝など、手軽に温泉を楽しめる施設があります。

●定山渓郷土博物館
定山渓鉄道や定山渓温泉の歴史などの資料が展示された博物館です。

●サッポロピリカコタン
小金湯温泉にあるアイヌ文化の展示施設で、伝統工芸品などが展示されています

●豊平峡
定山渓温泉から豊平川を約7kmさかのぼったところに豊平峡ダムがあり、新緑と紅葉の名所でもあります。

■定山渓温泉への交通
鉄道・バス:JR札幌駅からバスで75分。
車:新千歳空港から100分。



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.