痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

カビによる慢性副鼻腔炎について

  • HOME »
  • カビによる慢性副鼻腔炎について

■カビによる慢性副鼻腔炎について!アスペルギルス菌、ムコール菌、カンジダ菌

慢性副鼻腔炎はカビが原因で発症することもあります。
カビ菌ではアスペルギルス菌が原因となる場合が多く、ムコール菌やカンジダ菌が原因となる場合もあります。
副鼻腔にカビ菌が増殖して炎症を引き起こします。
これらのカビ菌はどこにでもいる菌なので、健康な人であれば問題ありません。
しかし糖尿病や悪性腫瘍などで抗生物質やステロイド剤、免疫抑制剤などの薬を頻繁に用いて体の抵抗力が弱っていると感染しやすくなってしまいます。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.