痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

急性副鼻腔炎について!原因、症状、治療法

  • HOME »
  • 急性副鼻腔炎について!原因、症状、治療法
急性副鼻腔炎は粘膜の炎症が鼻腔から副鼻腔に波及して起こる病気。
急性副鼻腔炎の症状は、鼻水、鼻づまり、頭痛、嗅覚障害などです。

スポンサーリンク


■急性副鼻腔炎(きゅうせいふくびくうえん)について

急性副鼻腔炎(きゅうせいふくびくうえん)とは、カゼを引いて急性鼻炎が起こった後に粘膜の炎症が鼻腔から副鼻腔に波及して起こる病気です。
症状が出始めてから4週間以内が急性副鼻腔炎で、2~3ヶ月以上経過すると慢性副鼻腔炎となります。
急性副鼻腔炎では、副鼻腔内の粘膜が腫れて厚くなり、鼻水などの分泌物が多くなります。
咽頭炎、扁桃炎、虫歯などによるウイルスや細菌による感染が起こると副鼻腔にも影響することもあります。
鼻炎で生じる鼻汁は、鼻から出るものを鼻漏(びろう)、のどに流れていくと後鼻漏(こうびろう)と呼ばれます。
鼻腔や副鼻腔かの粘膜から出た分泌物を鼻汁、鼻孔の外に出て来たものを鼻漏といいます。

■急性副鼻腔炎の原因

粘膜が腫れて鼻腔と副鼻腔をつなぐ小さな穴(自然口)が塞がってきてしまいます。
そのため副鼻腔内の換気や分泌物の排出が妨げられ、それに細菌などの感染も加わると膿となって溜まり急性副鼻腔炎となります。
カゼはウイルス感染により起こりますが、次第に細菌感染が加わってくることがあります。
鼻にウイルスや細菌感染が生じて鼻漏(びろう)や鼻閉(びへい)が起こった症状を急性副鼻腔炎ともいいます。
副鼻腔は本来は無菌ですが、鼻腔に感染が起こると自然口を通じてウイルスや細菌が副鼻腔に侵入し副鼻腔炎という感染症を引き起こしてしまいます。

スポンサーリンク

■急性副鼻腔炎の症状

急性副鼻腔炎の症状としては、鼻水、鼻づまり、頭痛、嗅覚障害などが現れます。
鼻腔内の粘膜が腫れ上がると鼻づまりが起こり、呼吸がしずらくなって口呼吸になってしまいます。
急性副鼻腔炎で起こる鼻水は、最初はさらさらの鼻水ですが、しだいに黄色の鼻汁や粘り気のある鼻汁になっていきます。
急性副鼻腔炎で生じる痛みは炎症が引き起こされる場所により違いが生じます。
篩骨洞に炎症が起こると、目と目の間や目の奥に痛みが生じます。
上顎洞に炎症が起こると頬部や歯の痛みが生じます。
前頭洞に炎症が起こるとおでこ辺りに痛みが生じます。
蝶骨洞に炎症が起こると頭痛や頭重感を感じます。
副鼻腔の炎症が目や脳にまで影響することもあり、目に及ぶと視覚に異常が現れ、脳に及ぶと意識障害が起こることもあります。
急性副鼻腔炎では嗅覚障害が生じることが多くにおいが分からなくなることが多くあります。

■急性副鼻腔炎の治療

急性副鼻腔炎の治療としては、副鼻腔に溜まった鼻汁の吸引を行い、鼻粘膜の腫れを取るために点鼻薬の噴霧して抗生物質を投与します。
この治療により1~2週間ほどで治ってきます。
痛みが強い場合は消炎鎮痛薬を使用します。
くしゃみや鼻水の症状がひどい場合は、抗ヒスタミンの内服薬も用います。
ネブライザーによる治療も急性副鼻腔炎の治療には効果的です。
ネブライザーは耳鼻科でよく使われますが、薬や水を霧状にして鼻や口から吸い込むようにする装置です。
抗生物質などの薬剤を鼻腔から副鼻腔に送り込み急性副鼻腔炎の炎症を改善します。
細かい粒子の霧状にして副鼻腔まで届きやすくし、鼻腔や咽頭などの複雑な場所にも薬や水を届けて治療することできます。
急性副鼻腔炎はカゼが長引くと起こりやすいので早目に治すことが重要です。
カゼを治すためにも十分な休息と睡眠を取り、抵抗力を高めて疲労を溜めないようにしましょう。

■副鼻腔洗浄による急性副鼻腔炎の治療

急性副鼻腔炎の症状が重い場合には、副鼻腔の洗浄が行われることもあります。
副鼻腔洗浄は上顎洞穿刺洗浄法(じょうがくどうせんしせんじょうほう)とも呼ばれるもので、副鼻腔の中で一番大きな空洞の上顎洞に針を刺して行います。
上顎洞は鼻腔より下にあり、鼻腔とつながる上顎洞の通り路は上の方についています。
そのため上顎洞で炎症が起こると細菌や分泌物が溜まりやすくなってしまいます。
副鼻腔洗浄では、鼻腔内の粘膜に麻酔をし、下鼻道から上顎洞に太い針を刺します。
そして抗生物質を混ぜた生理食塩水を注入し、内部に溜まった膿を吸い出して洗浄し治療します。
洞内をきれいにすると早期の治癒につながります。
場合によっては吸い出した物質を検査して悪性疾患の鑑別も行います。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.