痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

口角炎について!原因、症状、治療法

  • HOME »
  • 口角炎について!原因、症状、治療法
口角炎は、大きく口を開けた時に口角が裂けて出血や痛みが起こる症状をいいます。

■口角炎(こうかくえん)の症状について

上唇(じょうしん)と下唇(かしん)の移行部を口角(こうかく)といいます。
口角炎(こうかくえん)とは、口角部分が赤くなったり、ただれたりして、大きく口を開けた時に口角が裂けて出血して痛みが出る症状をいいます。
多くの場合左右両方に現れます。

■口角炎の原因

口角炎の原因としては、口唇を強く引っ張ったり、擦ったりしたときに発症します。
粘膜が萎縮する病気、カンジダ症、ビタミン欠乏症、糖尿病、貧血、シェーグレン症などを患っていたりすると、ちょっとの刺激でも口角炎を発症してしまうこともあります。
ビタミン欠乏症だと舌も赤く平らになることがあります。

■口角炎の治療

口角炎の治療としては、ステロイドや抗生物質の入った軟膏が使用されます。
粘膜の萎縮が起こる病気がある場合には、治療も同時に行う必要があります。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.