痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

腰痛体操について!ストレッチ、筋力トレーニング

  • HOME »
  • 腰痛体操について!ストレッチ、筋力トレーニング
腰痛体操は無理せず毎日継続して行っていくことが腰痛改善のためには大切なポイントです。

スポンサーリンク


■腰痛体操について

腰痛体操の目的は腹筋や背筋を強化することで背骨を保護し、緊張している筋肉をゆるめることにあります。
腰痛体操には即効性がないので、根気強く行う必要があります。
腰痛体操は実際行ってみると面倒くさいものです。
わざわざ腰痛体操に時間をさくことは出来そうです難しいこともあります。
これは単なる体操ではなく、腰痛の治療です。
毎日行うことが大切になります。
この運動は治療であって競技ではありません。
無理せず少しずつ行うことが大切です。
腰の痛みに打ち勝つ、自分で治すという意志が大切です。
腰痛は薬では治せません。
そのためにも毎日継続して取り組むことが重要になります。

■ストレッチ 筋力トレーニング

ストレッチや筋力トレーニングは腰を治すためのものであって痛くなるまで行うのは逆効果になります。
腰の状態によっては難しい動きもあるので、無理のない範囲で行いましょう。
ストレッチでは反動をつけないことが大切です。
ストレッチや筋力トレーニングはゆっくり行うことで効果が高まります。
腰の痛みの多くを占める腰痛症・前屈障害型腰痛にはストレッチを行うことが大変効果的です。

●ウイリアムス体操
ウイリアムス体操は、1973年にウイリアムスによって提唱された、腰椎の前彎が強まっているのを修正する運動です。 椎間関節が原因の腰痛、体を反らした時に腰痛が起こる場合に有効です。

●ストレッチ
ストレッチは反動をつけないでやゆっくり行うことで効果が高まります。

●筋肉トレーニング
筋肉トレーニングも反動をつけず無理せずに行うことが大切になります。

●椅子で行う体操

●仰向けで行う体操

●立って行う体操

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.