■乾物(かんぶつ)について

かんぴょう、干ししいたけ、切り干し大根、ヒジキ、アオサ、寒天、高野豆腐などの乾物(かんぶつ)には豊富な栄養成分が含まれています。
乾物(かんぶつ)は、生鮮食品から水分を抜いただけというのではなく、すぐれた栄養食品ということもできます。
一つの料理に一つの乾物を加えることで様々な乾物を上手く取り入れることが出来ます。
乾物は旨味が強いので減塩にもつながります。



■乾物のメリット

・干すことによって香りや旨味がアップ
・天日に干すと栄養がアップする物がある
・食物繊維やミネラルが多く摂れる

■高野豆腐と干ししいたけの鶏つくね

<材料4人分>
鶏むね肉(ひき肉):200g
長ネギ:1本
ショウガ(みじん切り):20ml
卵:1個
小麦粉:10g
片栗粉:10g
高野豆腐:30g
干ししいたけ:10g
コンソメスープ:1個
水:カップ4
ミツバ:適量

おろし金で高野豆腐と干ししいたけを擦りおろします。
鶏むね肉、卵、小麦粉、片栗粉、高野豆腐(パウダー)、干ししいたけ(パウダー)、ショウガを混ぜます。
水にコンソメスープの素を入れ混ぜます。
ネギの上半分が蛇腹になるように軽く包丁を入れたものを加えます。
作った鶏つくねを成形して加えます。 3~4分加熱します。
お椀に盛ってみつばを乗せれば出来上がりです。

■ワカメとさくらえびと干ししいたけのご飯

<材料4人分>
米:360ml(2合)
干ししいたけ(パウダーにしたもの):10g
カットワカメ(乾):5g
さくらえび:5g

材料を加えて普通にご飯を炊きます。
水を大さじ2杯ぐらい足して炊きます。

■切り干し大根のサラダ

<材料4人分>
切り干し大根(戻し):20g
はるさめ(戻し):20g
ローストビーフ(ハム)50g
かにかまぼこ:10g
卵:2/3個(きん糸玉子)
ネギ(白い部分):10g
ミツバ:1茎

<ドレッシング>
ポン酢:100g
砂糖:13g
みりん:小さじ1
ゴマ油:小さじ1
切りゴマ:3g
白コショウ:少々

5cmほどに切った切り干し大根とはるさめをとネギをボウルに入れます。
ドレッシングを加えて混ぜ、お皿に盛ります。
千切りしたハム、きん糸玉子、かにかまぼこ、ミツバを乗せます、最後に上からドレッシングをかけて出来上がりです。