痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

膝へのヒアルロン酸の注射治療

  • HOME »
  • 膝へのヒアルロン酸の注射治療
膝へのヒアルロン酸の注射は、痛みが取れて日常動作が楽になる効果があります。

■膝へのヒアルロン酸の注射

ヒアルロン酸は、変形性膝関節症などで軟骨がすり減り痛みが出ているときに、関節内に注入すると痛みが取れて日常動作が楽になる効果が期待されます。
最初は一週間に一回ヒアルロン酸を注入して効果をみます。
その後様子をみてヒアルロン酸の増減をします。
月一回のヒアルロン酸の注射を5回くらい行うと効果が現れます。
ただしヒアルロン酸の注射で変形性膝関節症が治ったわけではないので、塗り薬や飲み薬も用いながら治療を行っていきます。

■ヒアルロン酸の効果

・すり減った軟骨の表面を覆い、骨のすべりをなめらかにしてくれる。
・壊れた関節軟骨に染み込んで、軟骨の代謝を助けて軟骨組織が回復する。
・関節液の中の痛み物質を取り込んで痛みをとり除いてくれる。
・病的関節液の中に入ってその性状を改善してくれる。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.