痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

正しい髪の洗い方!抜け毛・薄毛の予防

  • HOME »
  • 正しい髪の洗い方!抜け毛・薄毛の予防

頭皮や頭毛を清潔にして、毛穴がフケなどで塞がれないように髪を洗います。

スポンサーリンク


■抜け毛や薄毛を予防する正しい髪の洗い方、洗髪法

洗髪では、頭皮や頭毛を清潔にして、毛穴がフケなどで塞がれないようにします。
週に2~3回、アブラ性やフケ性の人は毎日洗髪した方がよいです。
洗髪に際に抜け毛を気にしてきちんと洗わない人もいますが、洗髪で抜けるような毛は遅かれ早かれ抜け落ちる髪です。
ただい髪や頭皮を傷めるような極端な洗い方はよくありません。
洗髪するときの注意点は、すすぎ不足です。
シャンプーなどの残りカスが頭皮を刺激し傷めてしまうこともあります。

■正しい髪の洗い方、洗髪法

温水で素洗いしてゴミやチリを洗い流します。
1回目はシャンプーを多めに手に取り、お湯で溶かして髪に付けます。
頭皮を軽く揉みながら洗います。
さっと洗い流してから、最初の半分ほどのシャンプーをつけて洗います。
2回目は絶対に爪をたてずに、指の腹で頭皮と毛髪をマッサージしながら、ゆっくり、やさしく、ていねいに洗います。
2回目すすぎでは、指をそえて泡が完全になくなるまで十分に洗い流します。
頭髪がパサパサになることもありので、リンスを髪にすりこむようにして毛髪をしなやかにします。
最後に毛穴にリンスが残らないように洗い流します。

■洗髪の際のシャンプー

市販のシャンプーの多くには界面活性剤が配合されています。
界面活性剤は水と油を混ぜる作用があり、これを汚れ落としに使用しています。
さらに保存剤、防腐剤、殺菌剤、抗フケ剤などが含まれています。
髪や頭皮が健康な人であれば、それほど気にせずシャンプーの種類を選んでも大丈夫です。
ただし薄毛や頭皮に湿疹やかゆみが起こりやすい人は、自分に合ったシャンプーを選んだ方がよいです。
頭皮に染みる成分、使用後の違和感、つっぱり感、乾燥などがあるものは避けた方がよいです。
刺激の少ない植物系や弱酸性のものが良いです。
フケが多いひとであれば、フケを抑える抗フケシャンプーを使用すると良いです。 ただし使い過ぎやすすぎ不足では、炎症を引き起こしてしまうこともあるので注意が必要です。
頭皮が乾燥し過ぎてもフケは増加するので、頭皮に潤いを与える保湿剤入りのシャンプーを使用すると良いです。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.