痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

男性型脱毛症(AGA)!原因、症状、治療法

  • HOME »
  • 男性型脱毛症(AGA)!原因、症状、治療法

男性は前頭部と頭頂部が禿げてきて、女性は生え際からてっぺんにかけて中央から禿げてきます。

スポンサーリンク


■男性型脱毛症(AGA)について

男性型脱毛症は、男性に多く現れる症状ですが、女性にも発症します。
男性型脱毛症は体質も関係しています。

■男性型脱毛症の症状

男性の場合、前頭部と頭頂部が禿げてきます。
女性の場合、生え際からてっぺんにかけて中央から禿げてきます。
20代後半から症状が進行していき、早い人だと10代から髪が薄くなっていきます。
毛がやわらかく細くなる、生え際が上がる、頭のてっぺんが薄くなる、ボリュームがなくなる、抜け毛が増える、頭皮があぶらっぽい、ふかが多いなどの症状が気になり出したら男性型脱毛症の可能性があります。
一度薄毛の症状が起こると持続的に症状が進行していきます。

■男性型脱毛症の原因

原因としては、男性ホルモンが毛の成長を妨げていることが考えられます。
男性型脱毛症は、ヘアサイクルや成長期が短いために細い毛やうぶ毛が増えて薄毛が進行していきます。
女性の場合も、男性ホルモンが毛の成長を妨げヘアサイクルが短くなっています。

■男性型脱毛症の治療法

男性型脱毛症の治療法としては、経口薬のプロペシアと塗り薬のミノキシジルになります。
また生活習慣を改善し、頭皮を清潔に保つことも大切です。
喫煙している人は男性型脱毛症を悪化させてしまうので禁煙をしましょう。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.