痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

目の病気、眼の痛み!目の病気の原因、症状、治療法

  • HOME »
  • 目の病気、眼の痛み!目の病気の原因、症状、治療法

目の病気の中には、その病気の初期の段階で気付いていれば障害を残さないで治るものが多くあります。日頃から気を付けておかしいと気付いたらできるだけ早く眼科を受診することも大切です。

スポンサーリンク


■ 目・眼球の構造と働きについて

■ 物が見える仕組み!網膜、角膜、水晶体、毛様体、視細胞、房水

■ 目に起こる様々な目の病気について

■ 白内障! かすんだり、まぶしくなって見えにくい
■ 緑内障! 視野が狭くなる
■ 糖尿病性網膜症! 初期には自覚症状がないが、進行すると失明に至る
■ 網膜剥離! 目を閉じているのに光が見える
■ 加齢黄斑変性症! 景色の中心がぼやけて黒ずんで見える
■ 飛蚊症! 虫や糸くずが飛んでいるように見える
■ 網膜色素変性症! 暗い場所で見えにくい
■ 網膜動脈閉塞症! 眼の前が暗く感じるが、数分後には自然に治る
■ 網膜静脈閉塞症! 視野の一部が欠損、急激な視力低下、歪んで見える
■ VDT症候群! パソコン作業により、眼の疲労や全身症状が起こる
■ アレルギー性結膜炎! 異物を排除しようとして起こる免疫反応
■ 窮屈病(きゅうくつびょう)、斜位による目のズレ
■ 眼瞼痙攣(がんけんけいれん)
■ 眼瞼下垂症(がんけんかすいしょう)

■ 気になる目の症状!近視。遠視、老眼の屈折異常について

■ 老眼(ろうがん)について
■ 近視(きんし)について
■ 遠視(えんし)について

眼に入ってくる映像は、眼球内の透明体を通過し眼の底の網膜に到達すると、そこに存在する視細胞が反応して情報として脳に伝達され、脳で映像として認識されます。
目の病気は、発見や治療が遅れると失明という事態に至る場合もあります。
眼を定期的に検査し、また症状を正確に知ることで目の病気を早期に発見し、目の病気を早期に治療することが大切になります。

目を健康に保つためには、目についていろんなことを知っておくことも重要です。
特に視力を障害する病気についてはよく知っておく必要があります。

何でもない目の症状には、重篤な病気がかくれている場合もあります。
眼は全身の状態をうつし出す鏡とも言われ、全身に関係する病気は眼にも様々な症状として現れます。
目全体が心身の様子を示しているという意味で目は病気の縮図とも言えます。
眼に異常を感じたらすぐ眼科を受診することも大切です。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.