痛み・病気対策では、痛みや病気に関する情報をご紹介。知っていて良かったという健康情報をご紹介!

歯のクリーニング・ホワイトニング!歯を白くする方法

  • HOME »
  • 歯のクリーニング・ホワイトニング!歯を白くする方法
ホワイトニングは歯の表面を白く着色したり、薬を使用して歯そのものを白くします。クリーニングは歯に沈着してしまった色素を白く元にもどします。

スポンサーリンク


■歯のクリーニング

歯のクリーニングは1時間程かかりますが、痛みはありません。
歯に沈着してしまった色素はクリーニングにより自然の色に戻すことができます。
歯周ポケットの歯石をハンドスケーラーで取り除きます。
歯の表面にこびりついた歯石を超音波スケーラーで粉々に砕き除去します。
歯に付着しているコーヒーやタバコのヤニなどの汚れを取り除きます。
歯の表面を磨き上げます。

■歯のホワイトニング

もっと白くしたいひとには、歯の表面を白く着色したり、薬を使用して歯そのものを白くするホワイトニングがあります。
ホワイトニングでは薬品を使用して変色した歯を白くします。
内部から変色している歯や生まれつき変色している歯の表面に薬品を塗り、脱色しながら色素を取り除きます。
変色の度合いによっても変わってきますが、ホワイトニングは3~4回ほど行います。
ホワイトニングの効果は半年から1年ほどになります。
ホワイトニングには歯科医え行うオフィス・ホワイトニングと、自宅で医師の指導に従って行うホーム・ホワイトニングがあります。

■ラミネート ベニアークラウン

ホワイトニングでも満足できないときには、歯のエナメル質を一層削り取って、セラミックスでできた薄いジェルを張り付けて歯を白くするラミネート ベニアークラウン法があります。
歯は最小限で削り、痛みはありません。
ラミネート ベニアークラウンは2、3回の通院で済みます。
セラミックスは変色しないので白さが長持ちするという利点があります。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 痛み・病気対策! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.